2018年6月21日 (木)

ミツバウツギ 再び

 ミツバウツギの花が道にかかってきれいに咲いていました。

Dsc_9040600

Dsc_9121600

Dsc_9127600

2018年6月14日 (木)

コバノガマズミ

 いつもかんざしを連想してしまうのはコバノガマズミ。

Dsc_9037600
花びらがふっくらして、ちりめん細工の花かんざしのようでしょ?

2018年6月13日 (水)

タカトウダイ

よく見かけるわりにあまり気付いてもらえないようなイメージのタカトウダイです。

Dsc_9018600
でも、よく見ると、実に凝った花です。

Dsc_9025600_2

2018年6月11日 (月)

オオヤマフスマ

小さな花です。

道端にたくさん咲いています。

半日陰のような場所を好みますが、

木漏れ日がさすと、花びらの縁が銀細工のように輝きます。

ただし、マクロで撮らないと見えません。

むずかしいです。

Dsc_9411600

2018年6月10日 (日)

ジンヨウイチヤクソウ

林床にひっそりと、咲き群れている花があります。

Dsc_9000600
ジンヨウイチヤクソウ。

ジンは腎臓のじん。 ヨウは葉。

Dsc_8996600
葉が腎臓のような形をしていることから名づけられたとのこと。

Dsc_8999400
足元を照らす小さな灯かりのようでもあります。

2018年6月 9日 (土)

遠いシャガ、近いシャガ

シャガがこんなに咲いているとは、今まで気付きませんでした。

Dsc_8991600
車の通る林道脇です。

近づいて見るならこちら。

Dsc_9172600
登山道の入り口脇です。

2018年6月 7日 (木)

ズミ

Dsc_8965600

 今年はぱあっと咲いてしまいました。

Dsc_8950600
ズミです。

高いところに咲いているのでカメラを差し上げて写します。

Dsc_8956600
うまく写るかはカメラしだいですが・・・

Dsc_8968600
差し込む日の光がなんともきれいです。

2018年6月 6日 (水)

ツリバナ

モビールのように揺れるツリバナの花。

Dsc_8923600
くるくると回りそうな花です。

Dsc_8922600

2018年6月 5日 (火)

サルマメ

花が少し大きくなった

Dsc_8892600
小さなサルマメです。

2018年6月 1日 (金)

オトコヨウゾメ

 名前で損をしているといつも思うのです。

Dsc_8858600
オトコヨウゾメ。

ガマズミの仲間で、ヨウゾメはガマズミのこと。

赤い実がなりますが、苦くて食べられないことからオトコとついた、と言われているそうです。

Dsc_8891600
でも、

きれいでかわいい花なんです。

«ハナイカダ