2017年6月23日 (金)

はなかんざしのような花

Dsc_2760600
ウリハダカエデの花は金色のはなかんざしのようです。

Dsc_2773600
風に揺れて、レンズで追うのが大変です。

2017年6月22日 (木)

花も赤い ハウチワカエデ

秋、葉が鮮やかな赤に色づくハウチワカエデ。

Dsc_2836600
やわらかな緑の葉裏の花も赤いのです。

2017年6月21日 (水)

名前で損しているオトコヨウゾメ

オトコヨウゾメ。

ヨウゾメというのは ガマズミ の古い呼び名で、

実のつき具合がガマズミよりまばら、というところから オトコ とついた、とか・・・

花の芯がぽっと赤くて、可愛らしい花なんですけど・・・

Dsc_3369600
名前が気の毒です。

Dsc_2883600

2017年6月19日 (月)

足音の主は

うしろで足音がしたので、だれかが来たのかと振り向くとカモシカでした。

Dsc_3493600
久しぶり!

もう緑が濃くなって、向こうから出てきてくれなければ見つからないですものね。

Dsc_3494600
そのあと、とことこ歩き出しました。

Dsc_3495600
え? こっちに来る?

と思ったら、横の斜面を降りていってしまいました。

2017年6月18日 (日)

シロバナエンレイソウなんですよ

真っ白な花として咲いてシロバナエンレイソウですが、

時が過ぎるにつれて薄紫色に花びらが染まっていきます。

Dsc_2481600
もう少し紫が濃くなって、おしまいになります。

あとには三角の実が残ります。

2017年6月17日 (土)

ヌカボシソウ

これも花です。

Dsc_2469600
イグサ科のヌカボシソウです。

Dsc_2471600
まだ「つぼみ」。

小さなひとつぶにピントがあって、良く撮れました。 自画自賛です・・・

2017年6月16日 (金)

キジムシロ

丸くなれば、雉が敷くかもしれないむしろのように見えたかもしれませんが

横長に咲いたキジムシロです。

Dsc_2444600
裾模様ふうの1ショットです。

2017年6月15日 (木)

ホソバノアマナ

 昨年からいつも咲くところに姿が見えなくなっていました。

 今年別の場所で、新しく見つけました。

Dsc_2532600
今にも折れてしまいそうな細い茎の先に白い花を咲かせます。

Dsc_2519600
緑のすじがアクセントです。

Dsc_2536600
はかなげでいて、芯が強い、

そんな風に見える、好きな花です。

2017年6月14日 (水)

チゴユリ

 お稚児さんになぞらえた名前を持つ チゴユリ。

Dsc_2418600
うつむき加減に咲く、小さなユリです。

登山道沿いにみんなで並んで道案内です。

2017年6月13日 (火)

ニガイチゴ

 「イチゴ」はどんなイチゴでも食べられるのだそうです。

Dsc_2413600
苦いと名のつく ニガイチゴ も然り。

ただ、やっぱり苦味があるとか・・・

試してませんが・・・

実になったら食べてみようかな・・・

«ヒトリシズカ