« ムラサキシキブ | トップページ | 夏のトンボ »

2012年7月21日 (土)

キバナノヤマオダマキ

 野山の花に、黄色の花はいろいろありますが、
 キバナノヤマオダマキ(黄花山苧環)のような、あわいレモンイエローはあまり見ない気がします。

 青空にも、
 雨模様の日にも、清楚に映える花です。

Dscn110710

« ムラサキシキブ | トップページ | 夏のトンボ »

山野草」カテゴリの記事

コメント

              Mrs よう 様へ

名前のとうり淡い黄色で恥ずかしがり屋さんのようですね
細っそりと下を向いた花は、うぶな女学生とでも言うところでしょうか

私の付けたくなった花言葉は「乙女の恋心をあなたに」と付けてみましたが
顔が赤くなりそうです・・・

オダマキ名前の由来は
糸を紡ぐ時に使用する糸巻き「苧環(オダマキ)」に花の形が似ていることから
名づけられたようです

本当の花言葉は「遠くから見守ってます」でした
どちらも大人しげな花言葉です
茎の細さから大人しそうな印章を感じるのでしょうね

それでは・・・日々是 女学生花

 Captain七衛門様、

 「遠くから見守っている」 のはまさに 「乙女の恋心」 ですね。
 ロマンチストのCaptain様らしい花言葉で素敵です。
 ありがとうございます。 

 細い茎なのに、
 風にも雨にも負けずに、
 長く花をつけています。
 乙女はみかけによらず、強いのかもしれませんね(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702485/46412912

この記事へのトラックバック一覧です: キバナノヤマオダマキ:

« ムラサキシキブ | トップページ | 夏のトンボ »