« カノツメソウ | トップページ | シデシャジン »

2012年8月23日 (木)

処暑~里山の秋の気配

 今日8月23日は処暑。

 とはいえ、晴れて暑い日でした。 残暑の中でも、山にはささや かな秋の気配が訪れています。

 今回はそんな秋の気配を集めてみました。

Dscn184410_4

                         〈 ヤマニガナ (山苦菜) 〉

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscn187410_4   
                          〈 カスミザクラ (霞桜) 〉

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscn186710_3
                          〈 ツリガネニンジン (釣鐘人参) 〉

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscn189310_2

                              〈 ノダケ (野竹) 〉

                                   

« カノツメソウ | トップページ | シデシャジン »

山野草」カテゴリの記事

コメント

ようさん、秋の訪れが早い信州の赤くなった葉っぱに秋を感じましたが、
青い空には、まだ夏っぽい雲が居座ってるようですね。
残暑厳しいのは、関西だけではなさそう。
ちょっとでも周りに秋を感じたらお知らせしたいと思いつつも、なかなかです。
ようさんからの涼しい便りが心の支えです(笑)

 パンジー様、

 さすがお目がたかい!(笑)

 空は夏空、雲は夏雲。
 しかしてトンボに色づき始めた葉っぱ。

 まだまだ夏だなあ・・・と汗を拭くのですが、
 空気は乾燥しています。
 午後も3時を過ぎると、暑さもひと息、
 日が落ちると虫の声が聞こえてきます。
 ちょっとだけ秋を先取りでしょうか
 また小さい秋見つけたら、早速にお知らせしますね。

        Mrs よう 様へ

「ヤマニガナ」と言う名前でしたか!
時折お写真と良く似たが物が舞っているのを見かけ幸福を招く
「ケセランパサラン?」と信じ捕まえていますが
そうでしょうか
よう様は「ケセランパサラン」信じますか?

「カスミザクラ」はもう秋を知らせてくれていますね
もうすぐ松茸の便りが届きそうです
花言葉は「心の美しさ」でした・・・ 心洗われますね

「ツリガネニンジン」の名前は、釣鐘形の花と、根が漢方薬の朝鮮人参に似ている
ことから名付けられたようです
花言葉は「詩的な愛」「誠実」「優しい愛情」など多く付けられていましたよ
幸せな野草ですね

「ノダケ」を調べました
花言葉は、なんと『静かな情熱』・・・素敵な花ことばを貰ったのですね
大人の花言葉と感じ 松尾和子さんの名曲「♪誰よりも~ 君を愛す♪♪」
のメロディーが流れて来そうです・・・
いいですね~~~

こんな良い雰囲気にさせていただき暑さも気になりません

それでは・・・日々是 野草曲


 Captain七右衛門様、

 ケサランパサラン、ひところブームでしたね。
 実物にお目にかかったことがないので、半信半疑です。
 今とんでいるのは夏咲きのキク科の綿毛がほとんど・・・かな?

 カスミザクラも、ツリガネニンジンも、ノダケも、すてきな花言葉をもらっているのですね。
 特にツリガネニンジンは人気があるのですね。
 どれもやさしい花言葉で、かわいい花にぴったりです。

 ノダケの「静かな情熱」には納得です。
 よく観察されて、名づけられているのを感じます。

 いつも楽しみなコメントをありがとうございます。
 どんな花にも花言葉があるのに、毎回驚いたり、感心したりです。

 
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702485/46800595

この記事へのトラックバック一覧です: 処暑~里山の秋の気配:

« カノツメソウ | トップページ | シデシャジン »