« シデシャジン | トップページ | オトコエシ・オミナエシ »

2012年8月28日 (火)

ヌスビトハギ

 実が忍び足の泥棒の足跡に似ているから名づけられたという ヌスビトハギ(盗人萩)。

Dscn176610

 その実がこちら。

Dscn188210

     ぬき足、さし足・・・
     に見えるでしょうか。

     

« シデシャジン | トップページ | オトコエシ・オミナエシ »

山野草」カテゴリの記事

コメント

じっと見ていると確かに盗人の足跡に見えますね。
面白いです。

 よし坊様、

 足跡の主はスニーカーではなさそうですね(笑)

 見ているうちに、足跡に見えてくるから不思議ですね。
 

          Mrs よう 様へ

「ヌスビトハギ」とは かわいそうな名を付けられたものですね!
もしかして、名付け親さんは泥棒に入られた人かも知れませんね?

私には蝶々が沢山寄っているように見えますが
良く夏山に登山すると人の汗か匂いに寄ってくる蝶がいますよね~
形が珍しいく可愛いので「蝶々萩」とでも付けてあげたくなりますよ

花言葉はと言うと・・・略奪愛 でした

私の花言葉は 甘~い密に寄ってくる蝶をイメージして北海道のお土産
で有名な「白い恋人」ならぬ「甘い恋人」にします

それでは・・・日々是 秘密愛


    


 Captain七右衛門様、

 「略奪愛」ですか!
 それはまた大層な花言葉ですね。

 そうですよね。
 実の形でなく、花のほうに注目してあげたら
 きっと違う名前がついたのでしょうにね。
 おっしゃるように蝶のような形のかわいい花です。

 「甘い恋人」・・・なんだか食べたくなっちゃいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702485/46858880

この記事へのトラックバック一覧です: ヌスビトハギ:

« シデシャジン | トップページ | オトコエシ・オミナエシ »