« イタドリに・・・ | トップページ | クリ »

2012年9月 1日 (土)

ヤマアジサイ と タマアジサイ

 花や実がたくさんつく年と、つかない年が交互にやってくることはよくありますが、
 山の花も同様です。

    昨年見事だった ヤマアジサイ(山紫陽花) は、今年はあまり目立たず、
    写真も 満足に撮れないうちに花も終わってしまいました。

Dscn100410

Dscn112710

 そのかわり、 タマアジサイ(球紫陽花) がとても良く咲いて、沢筋を埋めていました。

Dscn174610

      丸い蕾が愛らしいタマアジサイは、装飾花が少なくて、少し控え目。

Dscn187010

     精一杯咲いて、 色が淡くなっていきます。

Dscn204910

« イタドリに・・・ | トップページ | クリ »

樹木」カテゴリの記事

コメント

Exblogのほうは 連日チェックさせて頂いていますが、このCocologのほうは、
長らくの間 拝見を失念して失礼していました。
ごめんなさい。

箱根でたくさんのアジサイを目にしておりました。
可愛いコロンとした開きかけのタマアジサイにカメラを向けましたが、
この『青』が『紫』が撮れずボツにしたのが、思い出されます。
いつも綺麗に目で見たような色を写真に収めてらっしゃるのに、改めて敬服。
それと、一生懸命咲いたら白くなるのは初めて知りました。
今度から、気をつけてみてみますね。
ありがとうございました。

 Hiro様、

 こちらにもお立ち寄りいただき、ありがとうございます。
 お名前を見つけて嬉しかったです。

 「今日の一枚」スタイルで、毎日ひと花、を目指そうと意気込みましたが、
 二日に一回・・・くらいの更新になっています。

 野山の花ばかりですが、
 またいらしてくださいませ。
 

 パンジー様、

 カメラもですが、
 PCも、出せる色あいに癖があるみたいですね。
 このタマアジサイはたまたま上手く写ってくれましたけど、
 私のPCは青みが強く出て、赤がもうひとつ良く出ません。
 一番苦手なのが赤紫系の色です。
 なので、彩度を少し補正することもあります。

 カメラも、微調整のできる高性能のカメラなら実際に近づけることができるのでしょうが、
 如何ともしがたい時があります。
 露出を「晴れ」にしたり、「曇り」にしたり、いろいろ試してみますが、
 ダメなときは仕方がないので、PCに取り込んだ後、少し補正してみたりしてます。

 はい、だんだん色が抜けて、
 そのあと、茶色になっていきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702485/46905061

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマアジサイ と タマアジサイ:

« イタドリに・・・ | トップページ | クリ »