« クリ | トップページ | オケラ »

2012年9月 4日 (火)

ウツボグサ

 日ざしの下ではまだまだ暑い毎日ですが、
 9月の声を聞くと、さすがに秋めいた風を感じます。

 過ぎた夏の入口に咲いていたのは ウツボグサ(靫草) でした。

Dscn086910

       
       ウツボというのは弓矢の矢を納める容器のことだそうですが、
       ウツボと聞くと、あの海にいる・・・? と、つい連想してしまうのです。

P101074310_3   

Dscn102810
       

       

« クリ | トップページ | オケラ »

山野草」カテゴリの記事

コメント

ようさん、うっかりしてました。
お写真見て直感的に、「秋が早い信州なのになんで……」  アホですね(笑)
岐阜の栗菓子のお方がいってました、今は熊本の栗だそうです。
そうして少しずつ北上し、やがて岐阜や信州に…
栗ご飯が恋しくなってきました。
ウツボは靫なんですね。 言われてみれば確かに…
また一つ賢くなりました (^^)v

      Mrs よう 様へ

本当に海にいるウツボかとお思いました!!
見れば見るほどそうですね

紫色の花弁は綺麗ですね
良く見つけましたね

さて、なんでしょうね花言葉は?
想像できませんね
ちょっと調べましょう
花言葉は,なんと・・・「 優しく癒す」でした
きっと花弁の紫色がそうされるのでしょうね

それでは・・・日々是 心花

PS:パンジーさ~ん こんばんわ ブログを探していたのですが
   どこを探したらいいのでしょうか? 教えて下さ~い

 パンジー様、

 栗は熊本から北上して、
 順調なら今月末には小布施の栗も良い頃になるはず。
 汗を拭き拭きの日々がまだ続いていますが、
 秋の味が楽しみになってきましたね。
 今年の作柄は如何に・・・?

 ウツボは靫とわかっていても、どうしても魚偏を連想してしまいます^^;
 イメージの転換をはかるのは難しいですね。
 頭がかたくなってきたのでなおさらです^^;

 Captain七右衛門様、

 お好きな紫色の花ですね。
 夏の光と仲良しで、紫色が日ざしに映えます。

 「優しく癒す」
 分かるような気がします。
 おっしゃるように花の色がそんな気にさせるのでしょうね。
 見ていると、優しい気持ちになります。

とても涼やかな色の花で綺麗ですね。
ウツボグサ一度聞いたら忘れないであろう花の名前です。^^
実入りは良いか?悪いか?わかりませんが、
こちらでも まだまだ青い栗が沢山見られるようになりました。
今年も甘くってホコホコした栗が沢山、収穫できますように。
栗ご飯が食べたいです。^^

 ニャン様、

 ちょっと時期がずれてしまいましたが、
 初夏にははずせない花です。
 最初に海のウツボを連想してしまったので、以後それが付いて回ってしまって・・・
 花には気の毒なんですけど^^;

 今年はどうなんでしょうね。
 秋の味覚の出来栄えが気になりますね。
 新栗の登場が待たれます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702485/46941013

この記事へのトラックバック一覧です: ウツボグサ:

« クリ | トップページ | オケラ »