« オケラ | トップページ | ナンバンハコベ »

2012年9月 8日 (土)

キツリフネ と ツリフネソウ

     咲き始める時期が早いのは キツリフネ(黄釣船) 。

Dscn216110_2

Dscn183810_2

     ひと月ほども遅れて、ツリフネソウ(釣船草) が咲き始めます。

Dscn209010_2

Dscn218210_2

     どちらも今が盛りです。

     同じところで咲かないのでツーショットが撮れません。
     でも見つけました。 キツリフネがちょっと遠いのですけれど、なんとか。

Dscn208510

     

« オケラ | トップページ | ナンバンハコベ »

山野草」カテゴリの記事

コメント

            Mrs よう 様へ

お花も綺麗ですが、ブログ リニューウアルされて益々良い雰囲気ですね
楽譜のアクセントを見るとCDでも聞きながらティータイムにしたくなりますよ
揺ったり気分です・・・

又々、珍しく綺麗な野草をアップしていただき野草への関心が高まります
「釣船草」とは どんな思いで、何方がつけたのでしょうね?

由来をちょっと調べました
吊下げられた舟が、やがてふわふわと空中に浮かび、どこへともなく旅立っていく
そんな情景から名付けられたようです
よ~く想像しました 詩人のようですね

花言葉を調べてみると 「安楽・人を慕う・わたしに触れないで下さい・詩的な愛」
でした
こんなに多く付けてもらい嬉しいでしょうね

それでは・・・日々是 嬉野草

 Captain七右衛門様、

 そろそろ秋も近いかと思い、若葉からちょっと模様替えをしてみました。
 朝夕、温かい飲み物がが欲しい日が増えてきましたね。

 由来を調べていただきありがとうございます。
 ほんとうに吊りさげられているような花が可愛いです。
 繊細な花言葉が並んでいますね。
 おっしゃるように、昔の人は詩人ですね。
 想像力が豊かだったのでしょう。

 現代に暮らす私も想像力豊かにしたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702485/46992489

この記事へのトラックバック一覧です: キツリフネ と ツリフネソウ:

« オケラ | トップページ | ナンバンハコベ »