« アキノキリンソウ 綿毛 | トップページ | 雪のしずく »

2012年11月30日 (金)

ムラサキシキブ

    よく見ると、

    ムラサキシキブ(紫式部)の小さな実が残っています。

    そばには次の年の新芽が。

Dscn287310_2           

        去る季節と
        やがて来る季節。

        巡る季節の営みです。

« アキノキリンソウ 綿毛 | トップページ | 雪のしずく »

樹木」カテゴリの記事

コメント

ムラサキシブも僅かな実だけを残し、すっかり寂しくなったと思ったら
ちゃーんと来年に向けての準備も始まっているのですね。
いじらしく感じます。^^
明日から又、寒波が訪れるとか・・・このムラサキシキブの上にも雪が舞うのでしょうね。

 ニャン様、

 みんななくなって寂しい季節・・・
 と思いながら見つけた小さな実でした。
 新芽は肉眼では気づかなくて、
 写真を見て気が付きました。
 自然はもう来年の準備なんですね。
 
 明日は、長野から北は一日中雪マークがつきました。
 上田も舞うかもしれませんね。
 夕飯に鍋メニューが増えてきました(^^)

               Mrs よう 様へ

先ほどカレンダーを捲り絵柄も雪吊風景 もう師走ですね
寒く外出するのもつい腰が重くなり こんな時はブログが一番です

以前「紫式部」を頂いたので植えてありますので一目で分かりました
この紫色はなんとも言えない奥深色彩ですね
紫色は大好きな色なので よ~く拝見させていただきました
我が家では先週からパンジーの植え付けで今日も昼から植え付けです

花言葉は ・・・聡明・愛され上手・上品 でした
(小さな紫の実の風雅さを源氏物語の作者、紫式部にたとえて転訛したとありました)

それでは・・・日々是 美紫

 Captain七右衛門様、

 寒い日でしたね。
 こちら、初雪になりました。

 紫はCaptain様のお好きな色でしたね。
 ムラサキシキブの実は小さいけれど、紫色が浮き立って見えました。

 パンジーも紫色が主流ですか?
 春にはきれいに咲きそろうでしょうね。
 その前に冬がありましたね・・・
 寒い冬も楽しく乗り切りましょうね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702485/48030112

この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキシキブ:

« アキノキリンソウ 綿毛 | トップページ | 雪のしずく »