« 庭の梅 | トップページ | タラの芽の芽 »

2013年2月26日 (火)

ツノハシバミ

   真冬日が続いても
   花芽を準備して 
   春を待つ・・・

   ツノハシバミ(角榛)も然り。
   ヘーゼルナッツと近縁で、種子は食べられるのだそうです。

   今年こそ食べてみるぞ!

Dsc_01329

 

« 庭の梅 | トップページ | タラの芽の芽 »

樹木」カテゴリの記事

コメント

         Mrs よう 様へ

「ツノハシバミ」と言うのですね・・・
見掛けたことがありますよ
この細長いのが花でしょうか?
それとも葉でしょうか?
神様は面白い形を創造しましたね

花言葉は難しそうですね!
この形からイメージさせ結びつくのは何んでしょうか?

早速調べましょう
花言葉は 「仲直り・真実・調和・直感・和解・一致」
                         沢山ありました

実も脂肪が多く、風味が良く、生でも美味しく食べられるということですよ
野鳥やリス達も大喜びそうですね~  
それに よう様も・・・

そうそう 実が落ちて育ったのでしょう10cm程土から背を伸ばしている
椿を見つけました 鉢植にと思いましたがこのまま自由にさせておきます
その方が強く大きく育つでしょうね

それでは・・・日々是 真冬美味

 Captain七右衛門様、

 これは花です。
 咲くのはまだ先ですね。 どんな花か、またアップします。

 まだ実を食べたことがないので、
 今年は食べてみようと思います。
 昨年はご存知の方がいたらしく、気が付いたらなくなってました。 

 実生の椿ですか。
 丈夫に育って、きれいな花が咲くといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702485/49682196

この記事へのトラックバック一覧です: ツノハシバミ:

« 庭の梅 | トップページ | タラの芽の芽 »