« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

すみれ、スミレ

  アケボノスミレが咲き、

Photo_5

Photo_6

 峠に シロバナイブキスミレ が咲くと、

Photo_7

Photo_8

 スミレの季節も終わりに近づきます。

2013年5月30日 (木)

雨上がり 滴を宿した花々

 雨がやんだので、
 滴を探しに行きました。

        イカリソウの実に…Photo

        ミツバウツギの花に…Photo_2

        ツルウメモドキの花に…Photo_3

        キンポウゲの蕾にも…Photo_4

       キブシの実にも…Photo_5

        そして、コバノガマズミの花に…Photo_6       

2013年5月29日 (水)

花の滝 ~フジ~

 ふもとから咲いてきたフジの花が
 今、山中で見頃です。

 まるで藤色の滝のようです。

Photo

Photo_2

2013年5月28日 (火)

ほのかに香る ~クルマバソウ~

 木陰にクルマバソウが咲いていると、
 最初に教えてくれたのはかぼちゃのケーキを焼くのが上手なひとでした。Photo 

 15年ほども前になります。Photo_2 

 毎年、無事咲いているか確かめます。Photo_3

 今年も、数を増やして咲いていましたPhoto_4 

 花の中に座るとほのかに香ります。 クマリンという香料の香りです。Photo_5 

 教えてくれた方はどうしていらっしゃるだろう…

2013年5月27日 (月)

梢にも花

地上の花を探して下ばかり見て歩いているので、
たまには上を見上げます。

梢に揺れる花、花、花。

<ウワミズザクラ>Photo  

<ツクバネウツギ>Photo_3

<ハウチワカエデ>Photo_4

<エゾノコリンゴ>Photo_5

<コハウチワカエデ>Photo_6

<ミヤマザクラ>Photo_7

2013年5月26日 (日)

早く実になれ ~ミヤマウグイスカグラ~

  星形の花が下がって揺れます。
Photo_16

2_3

   やがて実る赤い実は、山の楽しみ。
Photo_17
      

のぞいてみたい… ~アマドコロ~

     大きな葉を日除けにして、
     アマドコロの花が並んで咲いています。
Photo_8

     葉の間から失礼して、
Photo_9

     のぞいてみたくなりました。
Photo_11

     

2013年5月24日 (金)

はにかんで、うつむいて… ~チゴユリ~

 道端に咲く小さなユリはチゴユリ。
Photo_12

  うつむいてばかり…

Photo_13  

  ちょっとお顔見せて。
Photo_14

   今日は日ざしが眩しそうに、風に揺れていました。
Photo_15

2013年5月23日 (木)

5月に碇おろして ~イカリソウ~

    イカリソウが群生する斜面があります。
    今年もピンク色に染まりました。
Photo_6

Photo_7

   たったひと株で咲いていることも。
Photo_8

   くす玉のように見えることも。
Photo_9

    碇をあげて、
    そろそろ花の時期も終わります。
Photo_10

 

2013年5月22日 (水)

これが楊枝の…  ~クロモジ~

          楊枝を使うと良い香りのするクロモジですが、
Photo

          花も、

Photo_2

           葉も香りませんでした。
Photo_4

          

         

            

2013年5月21日 (火)

それから・・・

 ヤマブキは黄金色の花びらを散らし・・・Photo_10

 シロバナエンレイソウの白い花びらはワインカラーに・・・Photo_11 Photo_12

 ヒトリシズカは実になり始め、Photo_13

 ニリンソウ花柄を伸ばして風に揺れ、花柱は結実し始めました。Photo_7 Photo_8 Photo_9

季節が少しずつ移ろっていきます。

2013年5月20日 (月)

ウスバシロチョウ

 咲き始めたミツバウツギ
 ウスバシロチョウが、ふわりと、とまりました。

  花の色と一緒に、白地の翅が陽に透けました。
Photo

Photo_2

Photo_3

 

2013年5月19日 (日)

ひとり静かに、と思いきや… ~ヒトリシズカ~

 ヒトリシズカは群落を作ります。

 ひとり静かに、と思いきや、
 楽しいおしゃべりしてそうに見えます。

Photo

Photo_2

Photo_3
 日ざしを浴びて、ひとりも楽しい。
Photo_4

2013年5月18日 (土)

あまりきれいだったので ~クサボケ~

  あちこちに咲いているクサボケ

  ひときわ輝いているひと株を撮りました。

Dsc_030610

Dsc_031010

Dsc_031110

2013年5月17日 (金)

仏殿の飾り物と同じ名を持つ ~ムラサキケマン~

 本物の華鬘は、仏殿らんまを飾りますが、

 ムラサキケマンは登山道を飾ります。

2

Photo

Photo_2

Photo_4 

2013年5月16日 (木)

小さなスミレ ~ツボスミレ~

   ツボスミレがたくさん咲いています。

Photo

  巻き上がった花びらが可愛らしい、
  小さなスミレです。

Photo_2

2013年5月15日 (水)

道端の風 ~コメガヤ・タチツボスミレ~

  コメガヤが風に揺れているそばに、

Photo

  タチツボスミレがまだ色鮮やかに咲いていました。
Photo_2

2013年5月14日 (火)

スリットがかわいい ~ミミナグサ~

   ネズミの耳に似ている、というミミナグサ

   丸みを帯びた花びらに入ったスリットがかわいい。
Photo_3

2013年5月13日 (月)

黄金の輝き ~ヤマブキ~

   今年、
   ヤマブキが咲き始めたころは暖かだったものの
   その後に雪や霜。

   咲きそろうのが遅れましたが、
   今、まばゆく輝いています。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

2013年5月12日 (日)

とことこ、とことこ・・・ ~カモシカ~

おや、カモシカが姿を見せました。

Dsc_134110

Dsc_134410

Dsc_134510

とことこ山道を歩いていきます。
近いです。

Dsc_134610

Dsc_135010 

あとを付いて行きます。
とことこ・・・

Dsc_135410

Dsc_135610

Dsc_135710

知らん顔です。
ゆうゆうと
山の中に入っていきました。

Dsc_136210

2013年5月11日 (土)

カスミザクラ満開間近

  頂上のカスミザクラが

  乱高下した気温にも
  季節外れの雪にも
  長引いた寒さにも耐えて、

  満開間近になりました。

Photo

  

2013年5月10日 (金)

咲きました ~ホソバノアマナ~

  こんにちは、と、お辞儀していたホソバノアマナです。

  今にも折れそうなくらい華奢に見えるのに、
  芯は強い美しさ。

  すっとまっすぐ頭を上げて咲いています。

Photo_6

Photo_7

Photo_8

25_4

25_5   
  

2013年5月 9日 (木)

ひとりごと

 私が得意なこと…

     降り注ぐ木漏れ日の、
     葉を透ける光を見つけること…
Dsc_129010        <ツノハシバミ>

Dsc_129510        <クマシデ>

Dsc_130010        <リョウブ>

   

     足元の花を見つけること…

Csc_133710_2        <アケボノスミレ>

     足元にこぼれる小さな日だまりに気づくこと…
Dsc_130710        <アケボノスミレ>

2013年5月 8日 (水)

こんにちは ~ホソバノアマナ~

 こんにちは。

Photo

 もう少しですね。

 次にお目にかかるときは、
 きっと上を向いて開いてる・・・

2013年5月 7日 (火)

一番芽 ~タラの芽~

 採るのに一所懸命。
 目指すのは藪の奥。
 帰ってみたらみみずばれが6、7本。

Dsc_128810

  でも、この美味しさのためなら抗し難い・・・
 

2013年5月 6日 (月)

やがて華やかに・・・ ~シロバナエンレイソウ~

       開くと華やかですよ・・・

       シロバナエンレイソウがその片鱗を見せています。

Dsc_120310

2013年5月 5日 (日)

ニリンソウ

  日当たりの良いところで
  ニリンソウが咲き始めました。

Dsc_096910_2

    私もしばし花になりましょう。

Dsc_097810_2

    右を見ても、
    左を見ても、

Dsc_098010_2

    あなたはだあれ? 
    と聞かれそう。

Dsc_099810_2

Dsc_099610_2

Dsc_099510_2

 

 

2013年5月 4日 (土)

凝った花 ~ゴリンバナ~

     初めて見たとき、苔の胞子かと思いました。

Dsc_108910

      レンプクソウ(連福草)、またの名をゴリンバナ(五輪花)。

      五輪の花のうち、頭頂花の花びらは4枚。(右下と左上は側生の花の花びら)
Dsc_096210_2

       側生の四輪の花びらは5枚
Dsc_096010_2

 よくできている、と
 いつも眺めてしまいます。

     

2013年5月 3日 (金)

大好きな花 ~アズマイチゲ~

    早春に咲く、大好きな花。

    アズマイチゲ  

Dsc_087710

                     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_088210

                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_059910

                         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_067410

     

  

2013年5月 2日 (木)

ヤマザクラの季節

       刷毛で薄紅をさしたような
       やまざくらが、目立つ季節になってきました。

Dsc_001410

      日に日に色を変える新緑の山肌に似合う
      やさしい色です。

Dsc_001610

 

2013年5月 1日 (水)

光を浴びて ~ヒゲネワチガイソウ~

      太陽の光があたると
      生き生きと輝きます。

      楽しそうです。

Dsc_118410_2      ≪ ヒゲネワチガイソウ ≫

     

    

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »