« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

長すぎて・・・

 昨日、今日と気温が上がったので、
 一気に雪解けが進んでいます。

 今回の大雪は、 
 温暖化の影響による異常気象というよりは、
 この時期特有の気圧配置に、
 様々な要因が重なった偶然がもたらしたものと言える、
 という解説を読みました。

 となれば、上田でこんな情景を見られることは、
 二度とないかもしれません。

Photo

<撮影日:2月24日>

 つららが長すぎて、
 ひさしに届いてしまいました。

2014年2月27日 (木)

新幹線 『あさま』 の車窓から

 ほぼ一年間、太郎山にこだわってブログアップしてきましたが、
 今回のように、行くことができない状況になると
 掲載できる写真が撮れないことに。

 今年は、少し範囲を広げ、
 上田風景など織り交ぜながら、
 日々アップを目指そうと思います。

2月21日(金)

 クラス会出席のため、東京へ。

 大雪から一週間、市内あちこちで除雪作業が続いており、渋滞を見越して早めに家を出ましたが、
 そういうときに限って、スムーズ。

駅前の雪はまだこんな状態でした。P102083410

ホームから見る市内。
南側は雪が目立ちません。

P102083510_2

佐久平駅付近。
中部横断道。 雪が少なく見えますが、良く見ると、路肩の雪は軽トラと同じくらいの高さ。

P102083610

軽井沢周辺。 この前日、ようやくR18が動き始めました。P102083910_2

碓氷峠を越えれば季節はいつもひと月進んでいましたが、この日ばかりは、長野と同じです。 榛名山が見えます。 

P102084810

高崎付近。 赤城山がきれいです。P102085210

この先、次第に雪は少なくなり、大宮あたりでは、ほとんど見られませんでした。

P102085710

東京に着いたときにはすでに日は落ちていました。

2014年2月26日 (水)

雪の烏帽子岳

青空に
烏帽子がきれいでした。

Dsc_502910

2014年2月25日 (火)

一週間経ちました。

 大雪から10日、
 様子を見に行ってから一週間、

 さて、太郎山はどうなっているでしょう?
 

 はい、行ってみました。

Photo

 あ、タイヤの跡がある!
 迷わず突っ込みましたが、
 10メートルであえなくスタック!

 この深さではまだ無理でした。
 みなさん、ここまでなんですね。

 仕方ないので、バック。
 車を置いて、この先まで見に行ってみました。

Photo_3

 轍のように見えますが、
 歩いた跡です。 ずいぶん行き来しています。
 好きな人が多いですね。

 踏み跡を外すと、まだ膝上までの深さがありました。

 見えてる角を曲がると・・・

Photo_2

 日当たりが良いので、融け方も早い・・・
 もう少し暖かい日が続けば、
 この辺まで車で来れるのも近そうです。

 足跡は続いています。
 

 次は私も行ってみようと思いながら、
 今日はここまで。

 様子が確認できました。

 

2014年2月23日 (日)

雪きらきら

 雪は小さな氷の粒の重なりに形を変えました。

Photo_4

きらめきを探して、カメラを構えます。

Photo_6

Photo_5

2014年2月22日 (土)

コブシの芽

 小さく輝いていたコブシの芽、
 大きくなっているでしょうか。

 雪の山へはまだ行けません。

Dsc_449010

2014年2月21日 (金)

雪 影

 雪の上に
 木々の影が
 淡く、やわらかに、陰影を描く・・・

Photo

 

 

Photo_2

 

2014年2月19日 (水)

太郎山の今

2月18日、

大雪から三日目、太郎山へ行ってみました。

雪でおそらく行かれないと思うので、
途中のスーパーに車を置いて、
歩いて行ってみました。

Dsc_501810_3

表参道へも・・・

Dsc_501710_5

裏参道へも・・・

Dsc_500910_4

ひざ上までの雪に阻まれ、
車も登って行けません。

Dsc_501510_2

今日は山を眺めるだけでした。

Dsc_501410

しずく

 雪が深くて、
 山には当分行かれません。

 家でこんな写真が撮れました。

 軒下に下がったつららから落ちるしずくです。

Photo_2

Dsc_500810

2014年2月17日 (月)

大雪につき・・・

 これは15日の我が家の庭です。

Dsc_486410_2

 太郎山はどのような状態になったでしょう?

 大雪につき、しばらく見に行かれないかもしれません。
 

2014年2月16日 (日)

凍る滝

 今年は気温が高い日が多く、
 不動滝は大して凍らずにきたのですが、

 ここにきて氷の滝になりました。
 
 

Dsc_472210

 

 

2014年2月15日 (土)

飛ぶ雪

 風が吹いて、
 雪のかけらが散ってきました。

Dsc_484510

 とっさに写すのは難しい・・・

 

2014年2月13日 (木)

木の影

やわらかな陽ざしに、
カスミザクラの影が長く伸びていました。

ちぎれた雪か、
風花か・・・

ときおり、小さな雪が舞ってきました。

 

Photo_2

2014年2月12日 (水)

だれの足跡かな?

 雪の上には
 いろいろな踏み跡が見られます。

 誰が、どこへ?

Dsc_478010_2

Dsc_472910_2

 
 これはカモシカですね。
 豚の鼻みたいです。

Dsc_47058

2014年2月11日 (火)

シジュウカラ

 雪深く、
 カモシカにも会えない日、
 シジュウカラが飛び回っていたので、
 カメラを向けてみました。

Dsc_475130trim_3

 

Dsc_476630trim

2014年2月10日 (月)

冬の花 ~イタドリ~

 午後の陽が射しこむ先に、
 イタドリの残り実が。

Dsc_448010

 逆さのハート?
 りんごの芯?

Dsc_447910

2014年2月 8日 (土)

すぐ横にじっと・・・ 

 ほぼ半月ぶりに出かけた太郎山。

 ふっと、
 横を見ると・・・

Dsc_451610

 じっとカモシカが・・・

 1.5メートル。 久しぶりの近さ。

Dsc_451710

 両方が気づかないふり。

 カモシカのほうが根負けして
 しょうがないなあ・・・
 という顔で、
 こちらを向いてくれました。

Dsc_451810

2014年2月 6日 (木)

どうなっているかな?

 様々な用事ができて、
 気が付けば2週間、
 山の様子はどうなっているかな?

 この時期にしては、
 想像できない暖かな日が続いていたので、
 水場の氷は緩んでいるかしら?

Dsc_444210_2

2014年2月 3日 (月)

立春

 暖かな節分でした。

 寒いと覚悟していたこの冬でしたが、
 暖かい印象が強くて・・・

 雪も少ないこの冬です。

Dsc_381810


 早や、なつかしい風景のような気がします。

2014年2月 2日 (日)

今日も庭の梅

 2月と言うのに
こんなに暖かくて良いのだろうか・・・

 だからって
 いきなり膨らむことはないのだけれど・・・

Dsc_447210

ピンチヒッター ~庭の梅~

 今日も
 山ではなく、
 庭の梅に登場してもらいましょう。

Dsc_446610_2

 まだ固いつぼみです。
 立春は近し、
 されど、春まだ遠し・・・

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »