« シクラメン | トップページ | ツーショット »

2014年3月 5日 (水)

太郎山に見たことのない大雪の置き土産

大雪後、やっと山に行くことができましたが・・・

車は途中でスタック。 道端に置いて歩きます。Dsc_5399

一番下の駐車場からすぐ上、右からも左からも雪が雪崩て、道も川も雪の下。Dsc_53128

2012年1月、同じ橋。Photo_3

でも、川は雪の下を流れています。Dsc_54618

橋を渡り、登っていくと、Dsc_53198

雪崩。

Dsc_53228

乗り越え、先に進みます。Dsc_53258

え? あれは何?Dsc_5331

え、え?Dsc_5333

え、え、え?

Dsc_5334

雪崩で道が見えない!

Dsc_5335

よいしょ! 向こうが見えてきました。Dsc_5338

雪崩のてっぺん。Dsc_5339

ここを降りて、さらに雪崩の斜面をトラバース。 ようやく登山口に着きました。Dsc_5360

雪は深いけれど、雪崩れている様子もなく、全く変わりのない山道です。Dsc_5365

様子がわかったので、戻ります。
斜面を越え、Dsc_5366

先ほどの雪崩れを越え、Dsc_5346

 Dsc_5369

その下の雪崩れを越え、Dsc_5326

Dsc_5390

時々膝上まで埋まる、歩きにくいことこの上ない道を、
やっと戻ってきました。

人と比べると、雪崩れの規模がわかります。
太郎山でこんな風景、二度と見られないかもしれません。(写真の人物は母と山の知り合いです)

Csc_546210

« シクラメン | トップページ | ツーショット »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702485/55240135

この記事へのトラックバック一覧です: 太郎山に見たことのない大雪の置き土産:

« シクラメン | トップページ | ツーショット »