« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

スミレの実

 タチツボスミレが実になりました。

Dsc_451910

彩りが広がっていくことでしょう。

2014年5月30日 (金)

ミミナグサ

道端の小さな花。

Dsc_447910

花の切れ込みが可愛くて好き。
うさぎの耳のようなミミナグサ。

Dsc_447310

2014年5月29日 (木)

ウリハダカエデ

ウリハダカエデの金色の花が揺れています。

Dsc_458810

若葉も金色に輝きます。

Dsc_410010

背伸びをしても、花まで手が届かない・・・

Dsc_453810

届かない・・・

Dsc_433810

2014年5月28日 (水)

さくら・サクラ・桜

 カスミザクラが咲いて、

Dsc_370410

Dsc_419310

チョウジザクラが咲いて、

Dsc_407210

Dsc_408110

ウワミズザクラが咲いて・・・

Dsc_424210

Dsc_420010

最後に咲くのはミヤマザクラ
ミヤマザクラが咲けば、里も山も、桜の季節は終わりです。

Dsc_434610

Dsc_436210

2014年5月27日 (火)

シロバナエンレイソウ

 シロバナエンレイソウ。
 一本でも、

Dsc_417110

 群生していても、

Dsc_417010

清楚な白。

Dsc_417510

2014年5月26日 (月)

ヒゲネワチガイソウ

 初めて覚えた花のひとつ。
 ヒゲネワチガイソウ。

Dsc_412910

どこにピントを合わせるかで
表情が変わります。

Dsc_413110

 「いけね、間違いそう」
 そういいながら覚えました。 

2014年5月25日 (日)

タンポポ 綿毛

 もうすぐ旅立ち。
 陽ざしの中で風を待つ。

Dsc_411910

2014年5月24日 (土)

ホソバノアマナ

 好きな花のひとつです。
 ホソバノアマナ。

Dsc_397010

 細い線なのに、強く、
 華奢に見えて、丈夫。

Dsc_395110

 白い花びらにすっと入った緑の線が、
 ポイント。

Dsc_414010

 

2014年5月23日 (金)

イカリソウ

 イカリソウに覆われる斜面があります。
 今年も、濃いピンクに染まりました。

Dsc_390710

どこにカメラを向けても、ほら・・・

Dsc_390910

もちろん、近くも忘れちゃいけません。

Dsc_367610_2

2014年5月22日 (木)

クロモジ

 楊枝になる、あのクロモジです。

Dsc_380810
クスノキ科の花は良く似ています。

花は匂いませんでした。

2014年5月21日 (水)

ミヤマウグイスカグラ

ウグイスが鳴くころ咲くミヤマウグイスカグラ

Dsc_338710

仲良く並んだ花二つ

Dsc_339710

こちらはほのかにピンク色

Dsc_412510

もう少し日にあててあげたいけど・・・

赤い実になるのは、まだ先のこと。

2014年5月20日 (火)

ケヤキを見上げる

ケヤキを見上げます。

Dsc_390310

まばゆい新緑です。

2014年5月19日 (月)

光に浮かぶ芽吹きのカエデ

カエデ、「野村」の芽吹きは鮮やかな赤です。
新緑の柔らかな色を背景に、
私はここよ、と手を振ります。

Dsc_357710

2014年5月18日 (日)

オトメスミレの白

オトメスミレの名が似合う、白いスミレ。
花の後ろの距という部分の淡い紫がほのかな頬の色のようです。

Dsc_340610

ところが、
名付け親の牧野富太郎博士が、
この花を箱根の乙女峠で見つけたから、というのでお付けになっただけ・・・

あら、そうなの・・・

でも、姿がぴったりはまってしまいました。
清楚な花です。

Dsc_341710

2014年5月17日 (土)

ぶんぶん 蜂

太陽の光が注ぐ空間に、小さな蜂らしき虫が飛び回っています。
木立の影を背景に、
空中に光っているので、写してみようと思いました。

Dsc_397010

これが難しい・・・
シャッター速度を速くして、感度を上げて・・・

Dsc_397110

まだまだ工夫の余地あり・・

2014年5月16日 (金)

ムラサキケマン

 今年はとても良く咲いています。
 まだ蕾でしたけれど、
 通りすがりに一枚。

 にっこりとポーズをとってくれたようです。

Dsc_412810

2014年5月15日 (木)

スミレ色のパレット

 スミレは種類を変えて長く咲く花。
早春から、初夏まで、彩り華やか。

 日ざしの中のタチツボスミレを明るく撮りました。

Dsc_397210

色を集めたパレットのようです。

Dsc_420610

2014年5月14日 (水)

流れるような青紫 ~ヤマエンゴサク~

 うっかり見過ごしてしまいそうな・・・
 日陰にそっと咲いているヤマエンゴサク

Dsc_386110

 流れるような青紫の花です。 

Dsc_386210

2014年5月13日 (火)

雪? いいえ、花吹雪

雪は花に・・・
花は雪に・・・

では、これは?

Dsc_405710_2
風に舞う花吹雪。

2014年5月12日 (月)

山頂のカスミザクラ

山頂のカスミザクラが咲いた。

Dsc_408210

今、まさに満開。

Dsc_409210

凛として立つ。

Dsc_408910

サクラ越しの空。

Dsc_410410

枝越しの光。

Dsc_410110_2

2014年5月11日 (日)

風に揺れるヤマブキ

ヤマブキの黄色の花は、
太陽のしずくでできているように鮮やか。

Dsc_387610

風に揺れて、
陽ざしも揺れて、
ヤマブキの黄色も揺れて・・・

Dsc_387710

2014年5月10日 (土)

 レンプクソウ または ゴリンバナ 

頭頂花の花びらは4裂。

Dsc_392210

その下をくるりと囲む
4つの花の花びらは5裂。

Dsc_392510

ひっそりと群生し、
小さくて目立たないけれど、
面白い花。

Dsc_393410

2014年5月 9日 (金)

名残りのコブシ

コブシの花も終わりです。

今年はどのコブシの木も、たくさん花をつけました。

Dsc_376710

光に透けて、
白い花が青空に、
今も輝いています。

Dsc_403610

わずかに紅をさして、
やがて地上に舞い下ります。

2014年5月 8日 (木)

アズマイチゲ

アズマイチゲ・・・

Dsc_313410

早春に咲く 春の妖精。

Dsc_315310

大好きな花。

Dsc_257610

なのに、上手く撮れない・・・

Dsc_273110

来年こそは・・・

2014年5月 7日 (水)

きらきら新芽

 芽吹きの季節です。
 

Dsc_330810

リョウブ、ヤマツツジ、ヤマブキ・・・
さながら緑の星々。

2014年5月 6日 (火)

タチツボスミレ

スミレが山道をいろどり始めました。
一番オーソドックスな、タチツボスミレ

Dsc_334710

この先長く、
山歩きの友。

Dsc_334010

2014年5月 5日 (月)

ウスバサイシン

地面すれすれに
チョコレート色の花を開くのは、
ウスバサイシン
目立たない花です。

Dsc_332110

ヒメギフチョウの食草として、知る人ぞ知る。

Dsc_321910

なんだか、「ああ、良く寝た。 もう春かあ」 なあんて、
背伸びしてるみたいね。

2014年5月 4日 (日)

山の桜

里の桜はすでに終わり、
葉桜が風に揺れるころ、
山の桜は開き始めた。

Dsc_331910

登山口から、ようやくに・・・
ツノハシバミのかんざしを添えて。

Dsc_331610_2

2014年5月 3日 (土)

タラの芽

葉の出具合を確かめようと、
 ズームで撮ってみたタラの芽。

バックの木の新芽と重なってしまいました。

重なったため、
タラの新芽が光っているように見えます。

Dsc_323610

2014年5月 2日 (金)

余里の花桃

 上田市武石(たけし)、余里(より)の花桃が、
 集落の入り口の方から見ごろになりました。

Dsc_343710

家々の庭にも、畑にも、
 Dsc_346410

土手にも、

Dsc_348010

花の里です。

Dsc_355710

Dsc_343910

Dsc_350510

Dsc_353910

Dsc_352010

Dsc_353410

Dsc_356810

2014年5月 1日 (木)

なんだ、なんだ?

逆光の中で、
カモシカがゆっくり食事中でした。

Dsc_32318

芽吹きの時期、食べ物が多くていいね。

Dsc_32348

と、その時、
突然、カモシカの近くで石かなにかが、がさがさと音を立てて転がりました。
カモシカが驚いて、
すごい勢いで駆け下りてきました。

Dsc_323510

その速いこと!
我ながら一瞬、良く撮れました。

必死の表情にちょっと笑ってしまいます。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »