« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

ヤマニガナの綿毛

 あちこちで咲いていたヤマニガナが綿毛の時期になりました。

Dsc_126210
小さくて、タンポポのようには目立たない綿毛ですが、
姿の良いのを見つけました。

Dsc_126410

2014年8月30日 (土)

キオン

シオンといえば、紫苑と書くように、キク科の紫の花。
では、キオンは?

Dsc_015010
はい、黄苑と書く、キク科の黄色の花。
夏の盛りが少し過ぎたかな?と思う頃咲く花です。

Dsc_130210

2014年8月29日 (金)

シデシャジン

この花が咲くと夏、という花があります。

Dsc_001510

シデシャジンもそう。

Dsc_109610

今年は花丈が小さいものが多いのは、やはり天候のせい?

Dsc_109810

切り紙細工のような紫の花はちょっと撮りにくい。

2014年8月28日 (木)

コオニユリ

コオニユリが、青空に咲いています。

Dsc_121110

遠く、蓼科山が見えています。

Dsc_121410
花にアゲハのお客様です。

Dsc_120910

写真アップできず

急に写真をアップできません。

原因不明。

回復しだい、続けます。

2014年8月26日 (火)

名残りのハナイカダ

 どのハナイカダも、もう実はおしまいなのに、
 実をつけている木が一本。

Dsc_088110

十分に熟して午後の陽を浴びています。

Dsc_088610

口に入れたときは甘いけれど、すぐに苦味が現れます。

Dsc_088810_2

 

 なにかに効くかもしれません。

2014年8月25日 (月)

出航!ツリフネソウ

ツリフネソウが咲き出しました。

Dsc_108310
日ざしの海を
どちらへ向けて船出でしょう。

Dsc_108710

2014年8月24日 (日)

ミツバフウロ? ゲンノショウコ?

ミツバフウロゲンノショウコ
似ています。

さて、こちらがたぶんミツバフウロ。

Dsc_087610

10

それで、こちらがたぶんゲンノショウコ。

Dsc_106910

Dsc_107110
きっと、
たぶん。

2014年8月23日 (土)

ママコナ

Dsc_076710
面白い花の形をしています。
ママコナです。

Dsc_076910
正面から撮りたかったかな・・・では、次回のときに。

2014年8月22日 (金)

ちらりと秋が・・・ シラヤマギク

早くもシラヤマギクが咲き始めました。

Dsc_077010
やがて主役になる秋がやってきます。

2014年8月21日 (木)

ミズヒキ

 音符のような、 鳥のような・・・

Dsc_076210
楽しそうなミズヒキです。

2014年8月20日 (水)

ベランダのアザレア

我が家のベランダで、アザレアが咲いた。

Dsc_079110

山の花でも町の花でも、
日の光に透ける花びらが好き。

Dsc_078310

2014年8月19日 (火)

8月はレンゲショウマ

「レンゲショウマが咲きましたね」
8月のあいさつ。

Dsc_021110

この花に会いに来る人も多い。

Dsc_021410
毎日様子を見に来る人も。

Dsc_021710
見守られて、ひと夏を無事に咲き通してほしい・・・

Dsc_058810

2014年8月18日 (月)

カセンソウ

カセンソウは、夏の日盛りに、輝く黄色の花を揺らします。

Dsc_029510
青空がバックだと、よりいっそう、太陽の色です。

Dsc_030210

2014年8月17日 (日)

雨の日に

雨があがったら、急いで出かけます。
きれいなしずくが落ちないうちに・・・

草の葉に・・・

Dsc_041810

ヤマニガナに・・・

Dsc_045410

キンミズヒキに・・・

Dsc_042810

見つけたしずく。

2014年8月16日 (土)

イタドリ

珍しくもないイタドリですが、
よく見ると、白い小花が、精一杯、かわいく咲いています。

Dsc_019410
それに気づいてから、ときどき目を向けたくなりました。

Dsc_020610

2014年8月15日 (金)

ミヤマカラスアゲハ

 南米のモルフォ蝶ほどではないかもしれないけれど、
 輝く青い羽を持つ蝶。

Dsc_016210
ミヤマカラスアゲハ。

Dsc_016110
きれいに開いた青い羽を撮りたかったけれど、
うまく開いてくれませんでした。

Dsc_017010

2014年8月14日 (木)

ウバユリ

 花の咲くころ、葉(歯)が無いから、なんて、ウバユリと名付けられてしまった花。

Dsc_011410
葉はあるのに。 虫に食われて、穴だらけだけど。

Dsc_011710
色も地味で、きれいなユリのように華やかではないけれど、
とても良い香りは、ユリそのもの。

Dsc_011910

2014年8月13日 (水)

ナワシロイチゴの実

 ナワシロイチゴが実をつけました。

Dsc_786710
草陰の赤い色は、すぐにわかります。

2014年8月12日 (火)

なにか?

 バッタです。 なにか?

Dsc_029710

2014年8月11日 (月)

秋立つ

 立秋を迎えましたが、トンボはまだ山の上。 まだ避暑の最中です。

Dsc_031810
トンボの赤みが増して、
里に下りるまで、夏の日々は続きます。

2014年8月10日 (日)

夜空の花

 今年の花火。

 夜空の花。

Dsc_042610_2

Dsc_042810

Dsc_057910

Dsc_058310

Dsc_059910

2014年8月 9日 (土)

ヤブジラミ

ヤブジラミなんて、気の毒な名前です。

Dsc_756110
よく見ると、薄紫のおしべがかわいいのに。

Dsc_783710

2014年8月 8日 (金)

ユウスゲ

 ユウスゲは夕方に咲く一日花といわれますが、
 日盛りの日中でも、開いています。

Dsc_777410
街を見下ろしながら

Dsc_774110
語らっているようにも見えます。 「暑いねえ」なんて言っているのかも。

Dsc_777110
レモンイエローが涼やかな花です。

Dsc_783210

2014年8月 7日 (木)

オカトラノオ 花

アップの花は

Dsc_772210
何の花かと、一瞬迷います。

Dsc_772810
これならわかる?

Dsc_773610
そう、オカトラノオ。

2014年8月 6日 (水)

オカトラノオ風に揺れる

オカトラノオが揺れています。

Dsc_698210
風がない日も

Dsc_722110
その姿を見ていると

Dsc_732510

どこからともなく

Dsc_748510_2

風が吹いてくるようです。

Dsc_751110

2014年8月 5日 (火)

オオバギボウシ

 まるで房になっているようなオオバギボウシ。

Dsc_773410

どこから撮ればいいのやら・・・

Dsc_773310
一輪ずつは、芯が強くて控え目で、
最初の花は、遠くからこっそり撮らせてもらいました。
 

Dsc_742810

2014年8月 4日 (月)

ヌスビトハギ

 実の形が、抜き足差し足・・・
 の足跡に似ているというので
 つけられた名がヌスビトハギ

Dsc_758210
足跡にあまり似ていないけれど、
ユーモラスです。

2014年8月 3日 (日)

ハナイカダの実

 いつの間にか、ハナイカダの実が黒く熟しています。

Dsc_777710

仲良く並んでいるものも。

Dsc_777810
 ほろ苦い味のハナイカダです。

Dsc_777910

2014年8月 2日 (土)

アサギマダラ

 今年は飛んでいるところばかり狙いましたので、
 とまっている写真がありませんでした。

Dsc_769710

 ふわりととまった羽の色は、ステンドグラスのようでした。

Dsc_770010

 

2014年8月 1日 (金)

オニルリソウ

 この小さな花の、どこが「鬼」というのでしょう。

Dsc_768610

 「棘」がいっぱいついているから?

Dsc_768110

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »