« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

ビーナスラインにて 富士山と御嶽山

 霞んでいましたが、2つの秀峰があざやかに。

 富士山と、

Dsc_325910_2
 御嶽山。

Dsc_324610
早く鎮まりますように。

2014年10月30日 (木)

ビーナスラインにて 白樺湖と八ヶ岳

 白樺湖

Dsc_321610

八ヶ岳

Dsc_321910
ビーナスラインから眺める秋の風景、その1。

2014年10月29日 (水)

赤のグラデーション

 ハウチワカエデは
 赤のグラデーション。

Dsc_334410

 真っ赤な秋はすぐそこに。

Dsc_334610

2014年10月28日 (火)

黄色のグラデーション

木の葉が色づいていきます。

緑から黄色へ

Dsc_328210

Dsc_328910
赤も混じる

Dsc_330910

2014年10月27日 (月)

青空にシラカバ

 上田市室賀にて。

 青空にシラカバ映える。

P1010615p600

 

2014年10月26日 (日)

光射す

 一条の光が林に射し、
 赤い葉にスポットライトをあてた。

Dsc_332510

2014年10月25日 (土)

丸い空

紅葉の枝が
空を丸く囲みました。

Dsc_319410

2014年10月24日 (金)

ヤマラッキョウ

 ヤマラッキョウの花が咲くと、
 新たに咲く、今年の花はお終いです。

Dsc_321210
最後の打ち上げ花火。

Dsc_321510

2014年10月23日 (木)

ムラサキシキブの紫の実

ムラサキシキブの実が紫色に実りました。

Dsc_318710
夕日の中でもきれい。

Dsc_309410

2014年10月22日 (水)

クリタケみっけ

 今年は一番雨が欲しいころに全く降らず、
 山のきのこは一転、不作です。

 今年は良いはずだったんだけど・・・

 それでも、クリタケは、いつもの場所に、いつものように・・・

Dsc_318110
 

 少し遅かったか・・・
 でも、満足です。

Dsc_318510

2014年10月21日 (火)

ナギナタコウジュ

 今年も出会いたいなと、思っていました。

 道端にそっと咲く、ナギナタコウジュ。
 片側だけに花をつけて、ナギナタの名をもらったのね。

Dsc_301110
だれも傷つけない、優しい刃です。

Dsc_302110

2014年10月20日 (月)

センボンヤリに毛が3本

 秋のセンボンヤリは閉鎖花。

 静かに実を結び、

 風を待ちます。

 頭の上に毛を立てて、風向きチェック??

Dsc_295610

2014年10月19日 (日)

サラシナショウマに光さし

サラシナショウマの、ブラシのような長い花に、
午後の日ざしが、チラリ・・・

はにかむような、一瞬の輝き。

Dsc_304810

2014年10月18日 (土)

赤い実

 赤い実があちらこちらに。

これはサンショウ。

Dsc_316110

カンボクに、

Dsc_317710

チョウセンゴミシ。

Dsc_313110
紅葉とは違う赤い色もまた秋の色。

2014年10月17日 (金)

湯の丸紅葉

 紅葉を見に、湯の丸へ。

 残念ながら、上のほうは霧に包まれ、なにも見えず。

 これは中腹で出会った彩りです。

Dsc_316510
3分か。5分か。
落葉松はまだ、後半月。

Dsc_316910

2014年10月16日 (木)

アケビ

 実はね、
 木の陰にアケビがあるのを見つけていてね、
 実が割れるのを待っていたの。

Dsc_298110
今日のおみやげ。

2014年10月15日 (水)

イタドリ

 そこいらへんにいっぱい咲いてる
 イタドリ。

Dsc_253710

 地味な花は、気がつけば、真っ白な花びらを持ち、

Dsc_252510
光を受けて、きらめくのでした。

Dsc_252710

2014年10月14日 (火)

マルバハギ

 秋の花といえばハギ。
 山ではマルバハギが早くから咲きます。

 やわらかに撮るのが好き。

Dsc_233210_2

 日があたるのが好き。 

Dsc_234210

 蝶のような花もまた

Dsc_202010

2014年10月13日 (月)

オミナエシ

 秋の花といえば
 オミナエシ。
 

 上手く撮れなくて・・・

 これが今年の一枚。

Dsc_244510

2014年10月12日 (日)

ナンブアザミ

アザミは種類が多くて、むずかしい・・・

これはナンブアザミ。

Csc_310910
教えてもらって覚えたけれど、
他の山ではわからないかもしれない・・・

Csc_310710

2014年10月11日 (土)

モリアザミ

大きなガクの上にぽってりと咲くモリアザミは、
ケーキに立てられたろうそくのよう。

Dsc_243210
ときどきお客様もお見えです。

Dsc_294910

2014年10月10日 (金)

タムラソウ

 アザミに似て、棘のない花。

Dsc_242210
やさしく見えるのはそのせい?

タムラソウ。

2014年10月 9日 (木)

オトギリソウ

 悲しいいわれのあるオトギリソウ。

 その昔、兄が弟を切ったときの血潮が飛んで、花にとんだとか。

Dsc_217310
花びらの斑点がその名残りを伝えているとか。

Dsc_218210

2014年10月 8日 (水)

フシグロ

 珍しい花をみつけました。

Dsc_218410
フシグロというらしい。

Dsc_218510
きっと、今まで気づかずに通り過ぎていたのでしょう。

Dsc_219610
小さな花です。

2014年10月 7日 (火)

黄金の丘

霞んでいますが、
稲の黄金色が広がる段丘の丘。

Dsc_297910
家が増えました。

2014年10月 6日 (月)

偶然のシャッターチャンス

 肉眼では気づかなかったのに、
 撮ったら写っていた、なんてことがあります。

 カメラが玉手箱に見えます。

Dsc_299310
ノコンギクに向かって真っすぐに飛ぶ小さな蜂

2014年10月 5日 (日)

日ざしの秋

 午後の日ざしに秋を感じるようになりました。

Dsc_296310
名残りのツリガネニンジン

Csc_311010
名残りのタムラソウ

Dsc_298910
ガマズミ

2014年10月 4日 (土)

ヤマガラの食事

 動きが早くて細かい山の小鳥は
 写真に撮りにくいのですが、
 木の枝にとまっているヤマガラを発見。

Dsc_237910
なにかついばんでしきりに食べている様子。

Dsc_238210
大きな昆虫のように見えます。

Dsc_239910
なんだろう?
手ぶれしているので、見辛いのですが、トリミングしてみました。

Dsc_237920trim
わわ!
これは・・・

Dsc_238420trim
クスサン蛾か? いや、今年幼虫をだいぶ見ましたから、たぶん白髪大王です。
大きい!
これは大ごちそうです。

2014年10月 3日 (金)

そろそろ秋に衣替え

 太郎山でも、
 そろそろ木の葉の色が変わってきました。

Dsc_235310
これはウワミズザクラ。
木の葉の衣替えの時期です。

2014年10月 2日 (木)

初秋の湿原 9

リンドウ

Dsc_260210_2

Dsc_261610

Dsc_266610

ノハラアザミ

Dsc_267210

クルマユリ

Dsc_267710

2014年10月 1日 (水)

初秋の湿原 8

Dsc_266510

Dsc_265910

Dsc_267510

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »