« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月30日 (火)

お堀端

上田高校正門わきのお堀です。

Dsc_454510
氷っていて、鳥も見えず。

Dsc_455310
お堀端の桜はと見ると、

Dsc_455010
すでに春を待つかのごとく花芽をつけていました。

Dsc_456510

今年一年、
ほぼ毎日ブログアップできたことで、
ささやかながら満足感に浸っています。

ただ、毎日にこだわった結果、
ともすれば内容が希薄になった気がします。

来年は、写真のレベルアップとともに、
ブログのレベルアップを目指します。

一年間、
おつきあいくださいまして、ありがとうございました。

来る年も、どうぞよろしくお願いいたします。

2014年12月29日 (月)

光に散る

梢から雪が落ちて散るのがきれいです。

Dsc_452510
これを撮るのが難しい・・・

Dsc_449810
宿題です。

2014年12月28日 (日)

青空に

青空に

Dsc_448610
雪の梢の

Dsc_450310
きらめいて

Dsc_449510

2014年12月27日 (土)

準備万端

12月というのに、
寒のころほど降りました。

さて、山にはどのくらい降ったのか、でかけてみます。

下の駐車場で限界。
これ以上は進めません。
この深さ、
ちょうどドアのところまであります。

Dsc_447410
バックでは入ったけれど、
前進で、すんなり出られないと思うので、
というか、
去年、苦労しましたから、
今年はスコップを積んでいます。

Dsc_454610
去年も持ってくれば、
あんなに苦労しなくてすんだのに・・・

タイヤを掘り出して、
楽勝に脱出できました。

2014年12月26日 (金)

はまっちゃった

雪が降っています。

どこまで登っていけるかな、
と頑張りましたが、

ここでスタック!

雪にはまって走行不能。
ちょっとわかりにくいけれど、
轍が膨らんでいるところでタイヤが空転。
雪の深さに負けました。

Dsc_442910

路面が露出しています。

Dsc_443310

これ以上ふかすと、車が横向きになってしまうので、
バックで橋のたもとに引き返します。

Dsc_443110_2

でも、めげずに歩いて登ります。
出会える景色があります。

Dsc_444910

2014年12月24日 (水)

よく降るねえ・・・

庭の柿の木に、スズメがいつものようにやってきて、

柿をついばむ前に、眺めています。

「よく降るねえ」

なあんて、言っているのかなあ・・・

Dsc_437515trim

Dsc_438115trim

2014年12月23日 (火)

庭に降る雪

あんまり降られると困るけど、
降っている雪を見ているのは好き。

Dsc_438610

2014年12月22日 (月)

梅の木に氷の花

雪が降った日の翌朝、
融けた雪は空気を閉じ込めて、
凍ったしずくになっていました。

Dsc_442710
空気は氷の中で、
まるで花のようでした。

Dsc_442720trim

2014年12月21日 (日)

ボタンヅルが光る

 花はもちろん、
 枯葉さえほとんど見られなくなってしまった山で、
 白い綿毛がきらきらしているのは、ボタンヅル。

Dsc_396010
花を写してあげられなかったのが残念。
また、来年ね。

2014年12月20日 (土)

きのこ一家のハイキング

雪が降るような季節になりましたが、
きのこ一家は木の上で元気です。

Dsc_416110
みんなで
まるでハイキング?

2014年12月19日 (金)

ガマズミ

 枯れ色の中に
 赤い実が目立っていたので一枚撮りました。

Dsc_436810
さてさて、バックは単なる林だったと思うのですが・・・

味わいのある背景になってびっくり。

2014年12月18日 (木)

雪を乗せて ~シラネセンキュウ~

 ちょうど良い具合に
 丸い雪を乗せていました。

Dsc_426910
綿のようにも見え、
花のようにも見え、

不思議と楽しい造形です。

2014年12月17日 (水)

雪の中の落し物

 雪の中に落ちていました。

Dsc_431510
秋の落し物。

2014年12月16日 (火)

久しぶりのポートレイト

 この間遠い斜面にいたカモシカでしょうか?

 それとも、別?

 久しぶりのポートレートです。

正面

Dsc_428410

横顔

Dsc_428810_2
いいお顔でしょ。

 

2014年12月15日 (月)

庭に初雪

里にも初雪がきました。

Dsc_426610_2
庭の、パープルフェザーに積もった初雪です。
このあと、時を経ずして融けてなくなってしまいました。

2014年12月14日 (日)

雪景色

 初雪はうっすらと積もっただけで、
 すぐに融けてしまいましたが、
 その後、しっかりと降りました。

峠も真っ白。

Dsc_429210

Dsc_429510

Dsc_431110

Dsc_429810

Dsc_430610

2014年12月13日 (土)

レインボーカラー

 おおよそひと月前に見つけていた道端の木の葉でした。

Dsc_380910
緑から赤へ、
虹の色を映しているように見えました。

 今は昔・・・

 山はすでに冬姿になりました。

2014年12月12日 (金)

まるで蝶

 蝶が乱舞しているように、見えませんか?

Dsc_390110
これも日の光の成せる業です。

2014年12月11日 (木)

わっはっは ~サンショウ~

サンショウの実がパカっと割れて空を向いていた。
わっはっは、と高笑いしているように見えてきた。

Dsc_401210

2014年12月10日 (水)

ガマズミの赤

 山に赤い色などすでにない、と思っていたら、
 見つけました。
 ガマズミです。

 日があたって輝く瞬間です。

 その後、太陽の位置がずれて、
 うっかりすると、見つけられない、地味な色になります。

Dsc_387910

2014年12月 9日 (火)

オケラ

 この時期、
 姿の良いオケラを探します。

 まるでドライフラワーです。

Dsc_384610

 
 
 

2014年12月 8日 (月)

エナガ

 山の鳥は、見上げて写すので、たいてい逆光。
 影ばかりでなんの鳥か、判別が難しい・・・

Csc_390710
おそらくエナガ。

ちょこまかちょこまか、枝から枝に飛び移り、
ちゃんと撮らせてくれません。

これが精いっぱいです。

2014年12月 7日 (日)

リズム刻んで

 なんだかね、
 楽しそうに並んでいる葉っぱです。

Dsc_390310

2014年12月 6日 (土)

初雪

 太郎山にも初雪がきました。

Dsc_419710 

<東峠>

Dsc_420610
<虚空蔵山>

Dsc_421910
<コブシの枝>

Dsc_423910
<大峰山>

2014年12月 5日 (金)

こんな季節になりました

 山の日陰は午後になっても寒いまま。

Dsc_409610

飴細工のような霜柱。

初雪間近。

2014年12月 4日 (木)

誰の落し物?

 誰が落として行ったのでしょう?
 

Dsc_408910

枝にかけてもらった手袋が、
ふたつになっていました。

2014年12月 3日 (水)

アキノキリンソウ綿毛その2

 

Dsc_363510
アキノキリンソウは、今、綿毛になってところどころで見かけます。

この間も登場願いましたが、

花がないこの時期、格好の被写体です。

2014年12月 2日 (火)

コナラ木立

 出会うたびに立ち止まってしまう
 コナラ木立。

Dsc_364110
カエデのようにあでやかではないけれど、
カエデのあとの、目を引く山の主役です。

2014年12月 1日 (月)

ミズナラ鮮やか

Dsc_370010
ミズナラ
鮮やか
秋の色

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »