« ろくろっ葉にフラミンゴ | トップページ | 冬の花姿 ~ボタンヅル~ »

2015年1月 8日 (木)

初太郎山

 今年初めて、太郎山にでかけました。

 先日の暖かさと雨で、どれほど雪が融けたかと、少しは期待しましたが、

 かえって圧雪をすっかり氷にしてしまって、

 車は下のお宮まで。 アイゼン必携です。

 車の轍が、凍っててらてらしています。

Dsc_479110

 山を歩いていると、

 「無」になります。

 仮に、山で、歩きながらなにか考え事をしようと思っていても、

 歩いているうちに、歩くことだけが頭の中にあるようになるのです。

 ふと立ち止まって、「なにか考えようと思っていたけど、なんだったっけ」。 でも、思い出さないことも。

 以前、テレビで、修行をしているお坊さんに、座禅の心境を聞いていました。

 私は座禅の経験はありませんが、

 とても似ている、と感じるのです。

 歩いていると、雑念がなくなって、歩くことに集中している自分がいて、

 心地良い、と思うのです。

Dsc_479310

 ざっ、ざっ、がっ、がっ・・・

 アイゼンの歯が氷に食い込む音だけがBGMのように聞こえ、

 今日も、気が付くと、無心に歩いていました。

 もっとも、凍った道は、滑らないように神経を使うので、余計なことを考えてはいられないのですけれど。

 林道から登山道に入ると、心持ちも、少し変わります。

 木々のさざめき、風の音の中から鳥の声を聞き分けようと耳を澄ませ、

 見通しの良くなった冬の斜面に視線を走らせます。

 そして、いました、いました。 久しぶりに見つけました。

Dsc_478910
 遠いけれど、 カモシカです。

 これが冬の太郎山の楽しみです。

 それにしても、遠いなあ。 ちょっと動いてくれないかなあ。

 しばらく待ちましたが、動いてくれませんでした。

 今日は家を出るのが遅くなったので、あまり上まで行けません。

 時計を見ると午後2時10分。 今日はここで帰ります。

Dsc_479510
 林道を下ります。 

 いつもは車であっという間に通り過ぎてしまう道も、歩くと、見える風景があります。

 梢の向こうに見える街。

 街にはまだ日の光が注いでいます。

 すでに日が陰ってしまった林道からは、明日への希望のようにも見える、街の明るさです。

 

 

 

 

 

« ろくろっ葉にフラミンゴ | トップページ | 冬の花姿 ~ボタンヅル~ »

今日の太郎山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1702485/58510266

この記事へのトラックバック一覧です: 初太郎山:

« ろくろっ葉にフラミンゴ | トップページ | 冬の花姿 ~ボタンヅル~ »