« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月30日 (火)

蝶の季節 ~テングチョウ~

 蝶が飛び始めました。

 さあて・・・

 一年経つと、名前が・・・

 ええと、今日のは テングチョウ です。

Dsc_849610

2015年6月29日 (月)

名残りのアヤメ

しばらく山頂まで行かれなかったのですが、

久しぶりに行く時間ができました。

とっくに終わってしまったと思っていたアヤメが一輪、

草原の中に咲いていました。

Dsc_849710

2015年6月28日 (日)

イチヤクソウその後

先日つぼみだったイチヤクソウ。

どうなったでしょう?

Dsc_841910
見事、咲いていました。

Dsc_842710
下向きに、

控えめに、

隠れるように。

Dsc_843810

2015年6月27日 (土)

トリアシショウマ

 道端にトリアシショウマの白い花が、道を縁取るように咲き始めました。

Dsc_846010

立ち姿がスッとして、

ちょっといいかなあ。

Dsc_846310

2015年6月26日 (金)

ミヤマママコナ

毎年咲いて、

毎年写真に撮っているけれど、

毎年気に入ったふうに撮れなくて・・・

今年はどうだろう?

Dsc_841410
う~ん・・・

今のところ、今までの中ではまあまあ良いかなあ・・・

Dsc_830810
ママコナの「ままこ」は「継子」ではありません。

まんま、すなわちお米のことです。

やがてお米の粒のような実を結びます。

2015年6月25日 (木)

花をめがけてダイブ!

昨日のハナニガナ、

写真を撮っていたら、蜂が花をめがけてやってきました。

Dsc_849210
花に向かって急降下、ダ~イブ!

Dsc_849310
お~っとっと!

滑り落ちそうになっちゃったよ。

Dsc_849510

2015年6月24日 (水)

ハナニガナ

今時分になると、

よく見られる黄色の花。

Dsc_847110
花弁の数が多い ハナニガナ。

Dsc_848010
くるくると捲かれたおしべが可愛くもあり、

昨年あたりから、気に入っています。

2015年6月23日 (火)

イチヤクソウ

 イチヤクソウが今にも咲きそうです。

10
丸くて小さなつぼみがかわいい。

2015年6月22日 (月)

モミジイチゴの黄色の実

 今年もやってきました。

 モミジイチゴの実が食べごろになる季節です。

Dsc_831110

葉の下にもぐって行って・・・

昆虫になったみたいです。

Dsc_831410

2015年6月21日 (日)

ノイバラ

緑の中に白い花が目立っていました。

Dsc_819610

ノイバラです。

雨模様の日だったので、花びらに雨のなごりがありました。

Dsc_820510
梅雨時、

晴れの日が恋しくなりました。

2015年6月20日 (土)

収穫間近? ~カスミザクラ~

 カスミザクラの低い枝が道を覆うように張り出しています。

 そこに、小さな桜の実が。

Dsc_836810
収穫間近。

楽しみに待っているのは誰でしょう?

Dsc_838510

2015年6月19日 (金)

フタリシズカ

 ヒトリシズカが終わりになって、それから咲くのがフタリシズカ。

Dsc_002810
ヒトリシズカより大柄

Dsc_002610
ころんと丸い花です。

Dsc_003310

2015年6月18日 (木)

やっと会えた ~キビノナワシロイチゴ~

やっと会えた、といっても、

花そのものは珍しいわけではないのです。

Dsc_817210
キビノナワシロイチゴ。

それがこの花。

なぜか、気がつけば、いつも花は終わっていて、

咲いたところを見たことがなかったのです。

Dsc_816710
あっという間に咲いて、花びらは散ってしまうでしょうから、

私には幸運のタイミングでした。

2015年6月17日 (水)

ジンヨウイチヤクソウ

 木漏れ日が控えめに注ぐ林床に

 ジンヨウイチヤクソウの小さな花が群れ咲いていました。

Dsc_388010
今年初めて花が開いているときに会いました。

Dsc_378210
いつも気が付くと花が終わっていて・・・

目立たない花だけれど、ちゃんとイチヤクソウの形をしています。

Dsc_378610

2015年6月16日 (火)

ヤマグワの小さな実

 花には気づかないうちに

 ヤマグワは小さな実をたくさんつけていました。

Dsc_818210
手が届かなくて、

残念だけど、ちょっと食べてみたい。

Dsc_818910
雨上がりだったので、

ゼリーのような、水滴のコーティングです。

2015年6月15日 (月)

雨上がりのバイカウツギ

 雨上がりに咲くバイカウツギ。

Dsc_807310
まとう滴に香りも融けて。

Dsc_802710

2015年6月14日 (日)

サワギク

 あまりに普通に咲いているので、

 見過ごしてばかりいるサワギク。

Dsc_822610
今日は黄色が目を引きました。

2015年6月13日 (土)

雨上がり ~ウワミズサクラ~

 雨あがりには、雨上がりしか見ことができない緑の重なりと、ウワミズサクラの青い実。

Dsc_812210_2
房になった実に、水滴が一つ一つついている。

水滴に写る緑もまた良い。

Dsc_813310

2015年6月12日 (金)

ヤマカシュウの水滴

雨上がりのヤマカシュウ

Dsc_809210
房になった花に水滴を抱いていた。

Dsc_809610
回りの緑に今にも溶けてしまいそう。

Dsc_810610
近づいていったら、ますます溶けた。

2015年6月11日 (木)

葉陰に揺れる 2 ~ハンショウヅル~

つぼみのときは目立たなかったけれど、

花が色づくと、葉陰にあっても目立ちます。

Dsc_810710
ハンショウヅル。

半鐘。

カン、カン、カン・・・と音は鳴らないけれど。

2015年6月10日 (水)

山で出会った小さなもの

山で出会った小さなもの

その1 ハート

Dsc_808310

その2 カトンボ

Dsc_807510

2015年6月 9日 (火)

面白い花 ~タカトウダイ~

 タカトウダイの花はユニークです。

Dsc_330410
このときは、まだどこが花かよくわかりませんが・・・

Dsc_798210
だんだん咲いてくると・・・

Dsc_796610
イヤリングのようになり・・・

Dsc_798610
ころん、と子房が下がります。

2015年6月 8日 (月)

木漏れ日に輝く ~バイカウツギ~

 バイカウツギが咲き始めました。

 といっても、気早なひと株。

 大半はまだつぼみです。

Dsc_792110
 そこに光が一条、白い花を浮き上がらせました。

Dsc_792710

2015年6月 7日 (日)

アヤメ

アヤメは乾燥地帯に咲く花です。

Dsc_799610
日当たりの良い山頂に今年もたくさん咲きました。

Dsc_801410
今年はちょっと丈が短め。

日盛りの花を2枚撮りました。

お好みはどちらでしょう?

Dsc_798810
と、

Dsc_799110

2015年6月 6日 (土)

初撮りアサギマダラ

アサギマダラが飛び始めたのは2週間ほど前。

何度か狙いましたが、失敗続き。

ようやくチャンス到来で、今季初めて撮りました。

Dsc_795510

2015年6月 5日 (金)

雨上がりの空の下

昨日降った雨は空気中の塵を洗い流してくれたようで、

今日は澄んだ青空が広がりました。

Dsc_799410
ハタザオ越しの街もきらめいて。

Dsc_801810
鳶が獲物を狙って旋回しています。

Dsc_800010

2015年6月 4日 (木)

同じくハタザオとついていますが・・・

前回と同じくハタザオとつくのですが・・・

Dsc_787310
こちらはヤマハタザオ。

Dsc_789410
背が高くてすっと立っているハタザオと違い、道端の草に紛れてそっと立っています。

Dsc_786810
花は同じくアブラナ科。

Dsc_787810
小さいながら、目いっぱい背伸びしているようです。

2015年6月 3日 (水)

ハタザオとはよく言ったもので

この時期、山頂で咲くのが、この花。

Dsc_791710
ハタザオとはよく言ったものです。

Dsc_789710
すらりとまっすぐ伸びているあたりが竿のよう。

Dsc_790910
花はかわいいアブラナ科。

2015年6月 2日 (火)

葉陰に揺れる 1 ~ワニグチソウ~

 形がユニークなワニグチソウです。 よくできています。

Dsc_388910
小さいんですよ。

ユリ科チゴユリ属です。

※今まで ホウチャクソウ と表記していましたが、 ワニグチソウ の誤りでした。

2015年6月 1日 (月)

見つからないで ~ベニバナヤマシャクヤク~

ひっそりと、ベニバナヤマシャクヤクがあります。

Dsc_386810
絶滅危惧種に指定されているこの花ありかを誰にも知られたくないけれど、

Dsc_390710
道から近いのです。 

Dsc_389210
蕾が色づいて、たった2日で花びらは散ってしまいます。

だれにもみつからないうちに咲いてくれて、良かった・・・

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »