« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

雨の後 バイカウツギその後

バイカウツギはとうに花が終わり、実になっています。

Dsc_932810
雨上がりで、きらきらしています。

今は夏の真っ盛り。

それでも、8月間近の太陽はすでに大分南に傾いていて、

暑い日ざしの中に秋がちらりと見え隠れしているような気がします。

Dsc_933510
どこにピントが合っているのかしら?

失敗、失敗。

ところが、見ているうちに滲み具合が気に入って

ブログアップに昇格しました。

2015年7月30日 (木)

ヘーゼルナッツ、ではないけれど

ツノハシバミの実が目立つようになってきました。

Dsc_931510
丸い部分の中には堅い実が入っています。

ヘーゼルナッツではありませんが、ごく近い仲間で、

この実は食べられます。

もちろん、美味しいんです。

あ、内緒の楽しみだったんだけど、

しゃべっちゃいました・・・

2015年7月29日 (水)

アサギマダラ

今年、アサギマダラの出現は早かったのですが、

その割に見かけませんでした。

Dsc_930210
久しぶりの姿です。

Dsc_930310
たおやかに飛ぶので、

いつも、飛んでいるところが撮れそうに思うのですが、

これがなかなか難しい。

見かけよりずっと素早く飛んでいるのです。

ならば、飛び立った瞬間を狙おうと、じっとカメラを構えていましたが、

その間は動かず、

カメラから目を話すと、意地悪く飛び立つのです。

Dsc_930610
私の根負け。

今日はここまででした。

2015年7月28日 (火)

並んだ、並んだ。

 横に長く伸びた柄の先に花が順々に咲いていく

 オニルリソウ。

Dsc_916610
 これが上手く撮れない花なんです。

 これは良いほうかなあ・・・

 順々に咲いた花は順々に実になっていきます。

Dsc_917510_2
ちょっと面白い提灯みたいです。

 

2015年7月27日 (月)

ふと・・・

 どこにでもある、

 なにげない草の、

 なにげない一瞬に足が止まることがあります。

Dsc_914310
コヌカグサが、

花火の飛英のようでした。

2015年7月26日 (日)

カメラ復活

 最初はどうなることかと思いましたが、

 修理が早くすんで、

 カメラ復活です。

 相も変わらず

 山の花写真ばかりを中心に、

 思うに任せて載せて参ります。

 そういえば、

 と、思い出した折にでも

 覗いていただければ幸いです。

Dsc_890810
ノリウツギが咲いていて、 

写真とりたいな・・・

と思いながら眺めていました。

カメラが直るころには散ってしまうかと心配しましたが、

どうやら間に合いました。

Dsc_891110

アップにすると

虫がいそうな、梢の花です。

ほら、

なんだか触角が・・・

写っています。

2015年7月19日 (日)

カメラ修理

 画像の隅に

 急に影が映るようになりました。 (〇の中)

Dsc_003710
イメージセンサーにゴミが入り込んでしまったようで、

メーカー修理になりました。

さて、どうしたものか・・・

アップが途切れるかもしれません。

どうぞ、ご承知おきを。

早く直ればいいのだけれど・・・

2015年7月18日 (土)

ムラサキシキブ 

 咲き始めたムラサキシキブです。

Dsc_883210
思わぬボケ感になりました。

相変わらずピントが甘いです。

でも、ちょっと気に入っています。

2015年7月17日 (金)

白樺湖と八ヶ岳

白樺湖

Dsc_000510trim

八ヶ岳

Dsc_000110
高原の風景は季節を問わず、

爽やかで、すがすがしい。

2015年7月16日 (木)

ハクサンフウロ

霧ヶ峰にニッコウキスゲを見に行って、

一枚だけ、ハクサンフウロを撮りました。

Dsc_002310
かわいい花で、ボツにするのもかわいそう・・・

そこで、

単独アップになりました。

2015年7月15日 (水)

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

Dsc_003110

Dsc_004210

Dsc_005010

Dsc_005510

Dsc_005110

2015年7月14日 (火)

オカトラノオ その2

 オカトラノオの白い花に日が射して・・・

Dsc_890010
ピントがちょっと甘いかなあ・・・

上手になりません。

2015年7月13日 (月)

早くも・・・

 今年はいろいろな花が早めに咲きます。

 ヤマアジサイも。

Dsc_874110

これからたくさん見られるでしょう。

Dsc_874710

2015年7月12日 (日)

花も実も猫ちゃんお待たせ その2 

花が咲いて10日くらいしか経っていないのに、

もう実になりました。

Dsc_886310
マタタビです。

Dsc_886410
いろいろな形があるようですが、

ここのはこんな丸い実です。

うちにも猫がいればねえ…

おみやげに持って帰ってくるのだけれど。

2015年7月11日 (土)

日ざしに光る ~キハギ~

 咲き始めたキハギの花に日が射して柔らかな影を作った。

Dsc_871210
赤紫の線が印象的なキハギの花です。

2015年7月10日 (金)

くるん ~オカトラノオ~

 オカトラノオの季節もやってきました。

 これからあちこちで風になびくトラの尻尾を見るでしょう。

 それにしても、くるん、と見事に輪を描いています。

Dsc_859610

続きを読む "くるん ~オカトラノオ~" »

2015年7月 9日 (木)

ホタルブクロ

 山裾からホタルブクロが咲き始めました。

Dsc_858910
雨ふりが続いて、しばらく山歩きに行けていません。

山の上までホタルブクロは咲いているでしょうか。

2015年7月 8日 (水)

雑草ですが ~トキワハゼ~

 抜いても抜いても、

 絶えることのない雑草ですが、

 良く見ると、可愛い花をつけています。

Dsc_875210
 名前もちゃんとあります。

 これは トキワハゼ。 手前の松葉のような葉は ツメクサ。

 でも、雑草は雑草。 抜かれる運命です。

2015年7月 7日 (火)

花も実も、猫ちゃんお待たせ

 旅の途中でかじれば

 また旅が続けられる、と言われる マタタビ。

 そんな力がどこに宿るのだろう、と信じられないほどのひそやかさ。

Dsc_855610

2015年7月 6日 (月)

ピンクの線香花火 ~シモツケ~

シモツケが咲いています。

Dsc_867410
姿の良いのが、峠の脇の桜の根元です。

Dsc_868210
軌跡を描く線香花火のようなおしべです

Dsc_868910

ぱちぱち

Dsc_869010

 

2015年7月 5日 (日)

キバナノヤマオダマキ

 数日前、キバナノヤマオダマキのつぼみが、今にも開きそうになっていました。

 どうなったでしょう?

 雨の予報が出ていたので、急いで登って行ってきました。

Dsc_864110
前日に雨が降ったので、茎が少し傾いていましたが、

きれいな黄色の花が開いていました。

Dsc_866010
クリーム色のガクの中の黄色の花弁にわずかに日があたっていました。

好きな花のひとつです。

2015年7月 4日 (土)

ミヤマタムラソウ

 今道端に並ぶのはミヤマタムラソウ。

Dsc_869410
初夏の訪れを感じる花です。

Dsc_850110
今年はたくさん咲きました。

Dsc_851310
細かな産毛が太陽の光に輝きます。

Dsc_851410
初夏の光です。

Dsc_851710

2015年7月 3日 (金)

水辺に咲くミゾホオズキ

ミゾホオズキの黄色の花が水辺に咲いていました。

Dsc_853910
今年は花期に合わなくて、

見られないかと思っていましたが、

うまい具合に咲いていました。

Dsc_854210
木漏れ日に横顔もまた良し。

2015年7月 2日 (木)

クモキリソウ

 いつみても不思議な花。

Dsc_855510
クモキリソウ。

名前も不思議な雲切草。

これも花です。

2015年7月 1日 (水)

久しぶりの晴れ アルプス

 梅雨の晴れ間。

 久しぶりの北アルプス。

Dsc_851910

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »