« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月30日 (水)

月にバラ?

 ベランダで咲いているミニバラを撮ったのですが、

 まるで月を背景にしているように見えませんか?

Dsc_012310
逆光の夕日なのですが、狭い光源から射していたので、

丸ボケになって、まるで月のようになりました。

光源を外すと、

Dsc_012110
ピントが甘いですが、普通のバラです。

2015年9月29日 (火)

満月

 気づいたとき、月はすでに中空にあって、

 比較できる対象がなにもないのでスーパームーンを実感できませんでした。

Dsc_015230trim
満月は想像以上に明るいものだと改めて認識しました。

ISOを100まで落とし、-0.7まで補正して、やっとここまで撮れました。

手持ちでズーム、なおかつトリミングしたので輪郭が甘くなりました。

2015年9月28日 (月)

秋はだんだん

 庭の柿が少しずつ大きくなって

 重くなって、

 枝が下がってきました。

Dsc_010610
秋がだんだん色づきます。

2015年9月27日 (日)

秋への序章 ~シラヤマギク~

ほんとは自信ないんです。

Dsc_006910
シラヤマギクだと思うのですけど・・・

いや、そうよね。

シラヤマギクです。

2015年9月26日 (土)

ヒキオコシ再び

光の中のヒキオコシ。

Dsc_005010
先日のと比べると、 ね、 こちらの方がいいでしょう?

2015年9月25日 (金)

秋への序章 2 道端で見つけた実り

ひと雨でぐっと大きくなりました。 アミハナイグチ。

Dsc_003410

しずくの向こうに何が見える? コバノガマズミ。

Dsc_007710

2015年9月24日 (木)

秋への序章 1

Dsc_005810
日増しに色づくでしょう。

Dsc_006010
秋はこれから。

2015年9月23日 (水)

曲線が・・・ ~ヤマハッカ~

秋の花としましたが、夏から咲いている、花期の長い花です。

ヤマハッカ。

ひょろりと伸びた茎がなんともいえない曲線を描いていました。

Dsc_001410
全体もどうぞ。

Dsc_001810

2015年9月22日 (火)

このモビールは?

 このモビールはなんでしょう?

Dsc_999110
夏、森の妖精といわれるレンゲショウマの実。

花からは想像のつかない造形です。

Dsc_946610

2015年9月21日 (月)

オトコエシ

 オミナエシの仲間のオトコエシ。

 漢字も 男郎花 と書きます。

Dsc_000710
女郎花より頑強に見える、というのが名前の由来のようですが、

言われてしまうと、そう見えてくるものです。

Dsc_000810
 でも、「男らしい」花ではなくて、控えめでやさしい花に撮ろうと思ったのですが・・・

 ピントが違うと、印象も違いますね。

2015年9月20日 (日)

キバナアキギリ

今年はお天気が悪くて、

山に出かける頻度がかなり下がっています。

今年はキバナアキギリに出会わないうちに花が終わってしまうかと思っていましたが、

花期が長い花です。

どうにか間に合いました。

Dsc_003310

2015年9月19日 (土)

ブラシ?

 そろそろサラシナショウマが咲き始めます。

Dsc_000210
この一本、先陣切って咲きました。

長いブラシ、空気を洗っているようです。

2015年9月18日 (金)

不出来ですが ~ヒキオコシ~

ちょっと遠かったので、 目いっぱいのズームです。

選んだ形が、写真に撮ってみたら、あまりよくありませんでした。

とはいえ、これも記録。

次も咲いている保証はありません。

Dsc_998710
ヒキオコシです。

なぜか、好きなんです。

撮り直しができたら、改めてアップ。

2015年9月17日 (木)

あなたはだあれ?

まだ夏の盛りのころでした。

鳥の声はしても、緑濃い林の中では姿を見ることは至難です。

そんな中。

枯れ枝に一羽。

Dsc_919310
真下から見上げるのでお腹しか見えません。

Dsc_919410
あなたはだあれ?

Dsc_919510
横を向いてくれないかなあ・・・

Dsc_9195p600trim_2
トリミングしました。

大きさと首元の白い色を見るに、

あなたはカケス?

2015年9月16日 (水)

アゲハのランディング

着地準備完了!

Dsc_972110

あら、失敗・・・

Dsc_972210_2

気を取りなおしてもう一度。

Dsc_972410

成功!

Dsc_972710

2015年9月15日 (火)

シクラメンが咲いた

数鉢あるシクラメンのうち、白のシクラメンが咲き始めました。

Dsc_994810
今咲くの?

年末に咲くのじゃなかったの?

いずれにせよ、咲いたのはこの白だけです。

きっと、去年も今頃咲いたのかもしれません。

この2日後、開いた花が増えていました。

Dsc_997310

2015年9月12日 (土)

庭のミズヒキ

いつのころからか

庭の隅にミズヒキが咲くようになりました。

今年は雨が多かったせいか、

急に株が大きくなって、赤い花がひと群れ目立っています。

小さな花の、精一杯の満開です。

Dsc_995210

庭の花、というか、雑草、はかわいそうかな?

わが家の狭い庭には、花を植えるスペースがないので、

花屋さんにあるような花はありません。

ニラとか青ジソとか、いつのまにか生えてきて、ついでに食べられる植物が、

また、いつのまにか花を咲かせています。

Dsc_994610
青ジソ。 今年は雨が多く、いつになく良く育ちました。

花もたくさんつきました。

刺身のツマに使えそう。

2015年9月11日 (金)

舟がたくさん ~ツリフネソウ~

 カテゴリーを「秋の花」としましたが。

 夏の終わりから咲き始める、花期の長い花です。

Dsc_993810
アップで写すより、遠目の写真のほうが、気に入ることが多い花です。

 

2015年9月10日 (木)

今年のツリガネニンジン

ツリガネニンジンはとても好きな花です。

Dsc_981910
毎年いろいろと試行錯誤をくりかえすのですが、イメージ通りの写真がなかなか撮れません。

Dsc_041310
今年のシーズンは終わりました。

Dsc_983710

来年また挑戦です。

Dsc_982510_2

2015年9月 8日 (火)

ダイコンソウ、気が付いたら・・・

 ダイコンソウの花・・・いつの間にか終わっていて・・・

Dsc_992910
あら、こんなにギザギザした実だったかしら?

続きを読む "ダイコンソウ、気が付いたら・・・" »

2015年9月 7日 (月)

こんな季節になりました。

雨が多い今年、

きのこはいいんじゃないか、と言われています。

Dsc_993210
これは、おそらくスギヒラタケ。

だとすると、おそらく食べられます。

ただし「おそらく」の域をでないので、

危うきに近寄らず、眺めるだけにしておきます

2015年9月 6日 (日)

水玉アクセサリー ~ミツバフウロ~

ゲンノショウコに似ているミツバフウロは

葉に特徴があります。

Dsc_986810
3裂の真ん中がひときわ大きくなります。

ところで、おや?

花になにかついています。

Dsc_9868trim
今にも落ちてしまいそうな水玉が花びらに。

雨のあとでしたから、雨の滴かもしれません。

それにしてもまん丸です。

2015年9月 5日 (土)

山にあると・・・ ~ボタンヅル~

ボタンヅルは、里でも、どこにでも見られるありふれた花です。

Dsc_981810
それが、山に咲いていると、

いつになくきれいに見えるのが、不思議です。

Dsc_981610_2

2015年9月 4日 (金)

コバギボウシ

紫の筋を中心に引いて、

コバギボウシの花はなかなかおしゃれです。

Dsc_987010
立ち姿もなかなかですが、

今年は長雨に、傾いてしまいました。

Dsc_987310

2015年9月 3日 (木)

幻想ユウスゲ

霧の山頂にユウスゲが一輪。

幻想的な一枚になりました。

Dsc_991910

2015年9月 2日 (水)

エキゾチックなナンバンハコベ

道端に咲く、目立たない花ながら、

変わった花びらをしているナンバンハコベ。

Dsc_987510
日本のものじゃないみたいに見える、というのでナンバンの名がついたとか。

Dsc_987810
帰化植物ではなくて、もともと日本にあったそうです。

Dsc_987910
くるくるしている雌しべもユニーク。

毎年探してしまいます。

2015年9月 1日 (火)

霧が流れる

 雨が続いて、数日ぶりの太郎山です。

 右のほうから霧が流れてきました。

Dsc_992210
帰りにはまた雨が降り出しましたが、木の葉が茂っているのが大きな傘になっています。

梢に雨の音がしていても、濡れません。

本降りにならないうちに、急いで下山です。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »