« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月31日 (日)

今年も一年ありがとうございました

一日一枚を基本に、

とりとめなく綴ってきました拙いブログに

今年も一年おつきあいくださり、ありがとうございました。

来年もこんな調子です。

そういえばあんなブログもあったなと、

ほんの息抜きにでも、思い出していただければさいわいです。

Dsc_6784600
来年もよろしくお願いいたします。

みなさま、どうぞ良いお年を。

2017年12月30日 (土)

ガマズミ(実)

 露を宿すガマズミの赤い実。

Dsc_6754600
鳥にはあまり人気がないようで、赤いまま、いつまでも道端にこうしています。

2017年12月29日 (金)

ヤマハッカ(実)

 まるで咲いているような花の冬姿。

Dsc_6743600
薄紫の小花を散らしていたヤマハッカ。

花が散ったら、あけっぴろげに笑っているようです。

2017年12月28日 (木)

霧の峠

 いつも見慣れた峠も霧に包まれると、どこか遠くの、遠い山の、遠い峠のように見えてくる。

Dsc_6726600
わさわさと枝が上下に揺れて、霧をかき混ぜ始めそうだ。

2017年12月27日 (水)

きらきら・・・キラキラ

 朝の霧氷が陽に融けて、

Dsc_6710600
きらきら、キラキラ・・・

Dsc_6715600

2017年12月25日 (月)

遠いカモシカ

 林の葉が落ちて遠いカモシカも見えるようになりました。

Dsc_6684600
それにしても遠くてよく見えない・・・

Dsc_6696600
藪に埋もれてしまいました・・・

2017年12月23日 (土)

冬に咲くのはキオン?

元はキオンだと思うのですが・・・

Dsc_6675600

まるで花のような花の「跡」。

2017年12月21日 (木)

ジェットストリーム

樹氷が青空に映えます。

上空に流れる気流を感じます。

Dsc_6649600

2017年12月18日 (月)

ナギナタコウジュ

 ピンク色の花を見逃してしまいました。

 気付いたときはすっかり冬の花姿に・・・

Dsc_6576600
微妙なカーブが長刀のようです。

2017年12月17日 (日)

センボンヤリ

 並んでいる様は、まるで大名行列の槍。

 ただ・・・写真が上手く撮れなくて・・・

Dsc_6589600

2017年12月16日 (土)

輝く綿毛

アキノキリンソウ かな?

Dsc_6571600
綿毛はいつも旅立ち準備。

日ざしにキラッと輝いて、風を待っています。

2017年12月15日 (金)

季節はずれのホタルブクロ

 枯葉のなかに見つけたのは、なんと夏に咲くホタルブクロ。

Dsc_6551600
こんなに涼しくなっちゃたのに、一体全体どうしたことでしょう!

Dsc_6547600

2017年12月14日 (木)

ツルリンドウ(実)

 ツルリンドウが赤い実をつけています。

Dsc_6557600
花のない時期に、

つややかな赤い色は目をひきます。

2017年12月12日 (火)

向こうの山肌にはまだ日がさして

こちらはすでに日陰の道ですが、

黒々とうねる枝の間から見える向こうの斜面にはまだ日がさしています。

Dsc_6538600

2017年12月11日 (月)

日ざしの秋

葉も落ちて秋も終わりの山です。

Dsc_6532600
まばらに残った名残の葉に日がさして、

暖かそうな色に染まります。

2017年12月10日 (日)

オトコヨウゾメ(実)

 オトコヨウゾメの赤い実が冬枯れの山に目立ちます。

Dsc_6525600

 

2017年12月 8日 (金)

ヤマドリが固まっている?

 道端にいるのは?

Dsc_6408600

ヤマドリです。

Dsc_6416600
なぜか固まってしまっていて、近づいても動きません。

Dsc_6426600
とくに何もないし、何もいないけど、

どうした?どうした?

このあと突然我に返り、あっという間に山の中に走っていってしまいました。

なにがあったんだろう?

2017年12月 4日 (月)

キヌメリガサ

このきのこが登場したら今年のきのこシーズンもおしまいです。

Dsc_6407600

カラマツダケ。

唐松の落ち葉に生えるから。

またの名をコンキタケ。

小さくて、たくさん採るには根気がいるから。

して、本名は?

はい、キヌメリガサ。

2017年12月 3日 (日)

カケス

ちょっとポーズをとっているのは?

Dsc_6401600
カケスだった。

Dsc_6401600trim

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »