« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月31日 (水)

ひと休みできるにはまだ先のようで

 切り株には雪の座布団。

Dsc_7211600
腰をおろすにはちょっと冷たいねえ・・・

2018年1月30日 (火)

氷の不動滝

 真冬日が続くも、

 これまでがあまり寒くなかったので、

 不動滝の凍り具合はもうひとつです。

Dsc_7175600
温暖化の三文字が頭をかすめます。

2018年1月22日 (月)

冬、のどか

 1月というのに、雪もわずか。

 のどかな山です。

Dsc_7060600
明日は大雪になるかもしれないとか。

一気に冬景色か?

2018年1月19日 (金)

ウソ、嘘? ほんとう

鳥発見。

Dsc_7089600
遠いのでトリミング。

Dsc_7089600trim
ふうむ・・・この鳥は?

どうやらウソの雌のようです。 本当です。

2018年1月18日 (木)

イカル軽々

 3羽ほど鳥がとんできて桜の梢に止まりました。

Dsc_7053600_3
大きな黄色のくちばし。 羽にある白い斑紋。

イカルです。

Dsc_7053trim
このあと、スイーっと軽く、飛んでいってしまいました。

2018年1月17日 (水)

造形

 霜が造る造形。

Dsc_6980600
寒い山でも、寒い山でなければ見られない造形が見られて、行ってみる価値はおおいにあります。

2018年1月14日 (日)

どこに?なにが?

どこに、なにがいるでしょう?

Dsc_6864600
ここに、ミソサザイが。

Dsc_6864trim
小さくて、すばしこくて、

画像を確認するまで写っているのかどうか、わかりませんでした。

2018年1月11日 (木)

なんの模様?

 これは何?

Dsc_7040600
紐?

Dsc_7042600
鳥の足跡だ!

Dsc_7043600

2018年1月 9日 (火)

雪の帽子

雪がウバユリの種のさやに積もっていました。

Dsc_6992600
はすに被ったベレー帽のように見えなくもありませんが、

ちょっと重そうですね。

2018年1月 7日 (日)

いよいよ雪道

 いよいよ雪道になりました。

Dsc_6972600
このくらいならまだ大丈夫。

緊張もするけれど、血も騒ぐ!

イヤリングはいかが?

 

Dsc_7038600
                   こんなイヤリングはいかが?

2018年1月 4日 (木)

樹氷散る

 梢の樹氷は日中の日ざしを受けて緩み、わずかな風に、まるで天気雪のようにはらはらと散り落ちてくる。

Dsc_6955600
散り落ちて、小さな音をたてながら樹氷のかけらは降り積もる。

Dsc_6970600

2018年1月 3日 (水)

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。  

 今年はおだやかに明けました。

 太郎山は大晦日から元旦にかけて大賑わいだったようです。

 朝は時間がなかったので、

 いつものように午後、行ってみました。

 賑わいの余韻はまだ漂っていて、

 家族連れや、友人同士など、何組のも方々とすれ違いました。

Dsc_6947600
今年も、お時間のあるときにでもふとお立ち寄りいただけたら嬉しいです。

変わらぬおつきあいのほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »