« 2020年3月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年5月26日 (火)

山の梅

 先日写した山の梅は見上げなければならなかったのですが、

 近くに別の梅を木発見。

 花に近づけました。

Dsc_3674600

2020年5月25日 (月)

どっちがいいかなあ? ~ヒゲネワチガイソウ~

 ヒゲネワチガイソウ花が開いたばかりのときはオシベが時計のようです。

Dsc_3661600

Dsc_3656600

オシベにピントを合わせるか、中心にピントを合わせるか、
どちらにしたものか・・・

絞りすぎたかも・・・

2020年5月24日 (日)

春を告げる花 ~ウシハコベ~

 小川のへりにウシハコベが咲いていました。

 水のきらめきのそばに咲く、小さな春。

Dsc_3647600

 

Dsc_3644600

2020年5月23日 (土)

春を告げる花 ~ウメ~

里では桜も散る頃に山で咲くウメ。

「梅が香にのつと日の出る山路哉」の梅はこんな野生の梅かしら? 

Dsc_3630600

 

Dsc_3633600

2020年5月22日 (金)

春を告げる花 ~キバナノアマナ~

今ではこの花が咲くのを知るのは私くらいかしら。

かつては見つかると盗られてしまう花でした。

Dsc_3629600

2020年5月21日 (木)

春を告げる花 ~ヒゲネワチガイソウ~

スミレを除けば、初めて覚えた山の花。

ヒゲネワチガイソウ。

Dsc_3620600

2020年5月20日 (水)

春を告げる花 ~タチツボスミレ~

一番初めに咲き始めるのはタチツボスミレ。

ときには勇み足くらい。

Dsc_3614600

2020年5月19日 (火)

春を告げる花 ~アズマイチゲ~

楚々と咲くアズマイチゲはまさにスプリング・エフェメラル。

春の儚い花。

Dsc_3591600

Dsc_3611600

2020年5月18日 (月)

春を告げる花 ~カタクリ~

 なんといっても春はカタクリから

Dsc_3581600

 

Dsc_3583600

Dsc_3587600 前日に雨に当たってしまって、花びらが傷んでいます。

2020年5月13日 (水)

春を告げるダンコウバイ

ダンコウバイの黄色が目立ってくると、山の春も間近です。

Dsc_3573600  

2020年5月12日 (火)

コゲラの食事

例によって遠かったので300ミリを目いっぱい・・・

 

 Dsc_3568600

カラの仲間だろうと思ったのですが、

コゲラでした。

 

 

2020年5月11日 (月)

咲いているみたいだけれど・・・

まるで咲いているようですが、枯れ姿のノリウツギです。

枯れ木も山の賑わい、いえいえ、冬枯れの山には貴重な花姿です。

Dsc_3559600

 

2020年5月10日 (日)

ヤマガラ

 遠かったので300ミリを目いっぱい伸ばしてやっと。

 トリミングしました。

 どうやら正面を向いていて、顔がよくわからないヤマガラです。

 

Dsc_3554600 Dsc_3554600

ピントもちょっと甘いです。

2020年5月 9日 (土)

下がって揺れて

キブシの花穂がオーナメントのように下がっています。

小さな鈴型の花が連なっていて、揺れると音が鳴りそうです。

Dsc_3548600

 

Dsc_3550600

 

 

« 2020年3月 | トップページ | 2020年7月 »