夏の花

2016年9月12日 (月)

名残のユウスゲ

 秋の気配を感じる山頂に、ユウスゲが一輪。

Dsc_7580600
夏の名残を感じます。

ちょっと寂しそうに見えるのは気のせい?

2016年9月10日 (土)

ミツバベンケイソウ

 地味な花です。

 花なのかどうか、咲いているのかどうか・・・

Dsc_7488600
でも、よく見ると 

たしかに花。

 

2016年9月 2日 (金)

せいたかのっぽ ~ハンゴンソウ~

 人の背丈よりも高く、

 存在感いっぱいに揺れているのはハンゴンソウ。

Dsc_7309600
遠くからでもよくわかります。

大きいのでオオハンゴンソウと呼びたくなりますが、

オオハンゴンソウはずっと小ぶりな帰化植物です。

2016年9月 1日 (木)

アザミは難しい ~ナンブアザミ~

 はっきりわかるものはあるものの、

 アザミの同定はほんとに難しい・・・

 変異がおおいんですね。

 でも、これはナンブアザミ。

Dsc_7267600
なぜ分かるのかって?

実は確かな方に教えてもらったんです。

2016年8月31日 (水)

ミズタマソウ

 一目瞭然。

Dsc_7301600
ミズタマソウとはよく言ったものです。

雨上がりなら、ほんとうに水玉のようになるのですが・・・

そして、今までいつも雨上がりだったのに、今年はそうはいきませんでした。

よって、水無しのミズタマソウです。

2016年8月30日 (火)

きらきら花火 ~ヒヨドリバナ~

 キラキラ花火のように、

 ヒヨドリバナが咲いています。

Dsc_7258600
うまく撮れたことがない花ですが、

これはおしべの線が綺麗かな?

2016年8月29日 (月)

イヌトウバナ

道端で見つけた小さなはな。

Dsc_7031600
イヌトウバナです。

今年は草刈がないので、咲くことができたのでしょう。

Dsc_7040600_2
淡いピンク色が草むらの緑に埋もれることなくしっかり咲いていました。

2016年8月28日 (日)

8月の花 ~レンゲショウマ~

 8月の花といえばレンゲショウマをおいてほかにはありません。

Dsc_6906600
このあたりで見られるのはここくらい。

ここ何年か、取れられもせずに株が大きくなっていて、

今年は良い花が咲きました。

Dsc_7079600

2016年8月27日 (土)

臭う?匂う? ~クサギ~

クサギは 「臭木」 と書きます。

植物の本など見ると、「悪臭がある」 と書かれています。

実際、葉をちぎってにおいを嗅ぐと、古くなったごま油のようなにおいがしますが、

「悪臭」 というほどかなあ? とは思います。

Dsc_6863600
でも花は良い匂いがします。

ウバユリも咲いておらず、ハシバミもホウノキも花の時期ではないのに、

あたりに甘い香りが漂っていたら、

クサギかもしれません。

Dsc_7026600

2016年8月26日 (金)

抜き足差し足・・・ ~ヌスビトハギ~

 二つ並ぶ実が盗人の足跡のようだというので名前がつけられたというヌスビトハギ。

 これがその足跡です。

Dsc_7245600
抜き足差し足の雰囲気はあるかなあ・・・

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー