秋の花

2018年12月 4日 (火)

アキノキリンソウ

 「秋」と名のつく アキノキリンソウ。

Dsc_0778600
花の付き方が花によっていろいろです。

これは頭に集中型かな?

少し風のある日で、ちょっと重そうに揺れていました。

2018年12月 2日 (日)

サラシナショウマ

林の中にすっと立つサラシナショウマ。

Dsc_0748600
コップ洗いのブラシのような、

誰かのしっぽのような、

真っ白な房です。

Dsc_0754600

2018年12月 1日 (土)

ナギナタコウジュ

薄く反り返ったあたりが名前の由来でしょうか。

Dsc_0800600
ナギナタコウジュ。

柔らかなうす紫のナギナタの「刃」です。

2018年11月23日 (金)

ヤマハッカ

秋の花、というより、「秋まで咲いている花」シリーズの一花。

Dsc_0703600
ずいぶんと花数は減りましたが、紫色の小花はあちこちに健在です。

傾きが大きくなってきた日ざしで、紫が遠目にも鮮やかに揺れます。

2018年11月22日 (木)

すごい名前のヒキオコシ

 ヒキオコシとはすごい名前です。

 なにしろ、死にかけた人が起き上がってしまうほど苦いという植物の名前ですから。

Dsc_0699600
背も高くなる花です。

心なしか、神通力がありそうに見えます。

2018年11月21日 (水)

センボンヤリ

 春の花をいつも見過ごしていると思っていましたが、

 太郎山のセンボンヤリは秋に閉鎖花しか咲かないと、このごろようやくわかりました。

 

Dsc_0689600
開いたときはもう綿毛です。

2018年11月20日 (火)

ミゾソバ

水辺に近い場所に咲くこの花を、逆光線できれいに撮りたいといつも思うのですが、

思うような光に出会いません。

Dsc_0685600
今回はいいかな? と、ちょっと思いましたが、

もうひとつでしたね。

2018年11月19日 (月)

ギンミズヒキ

 赤いミズヒキよりずっと遅れて、白のギンミズヒキが咲きます。

Dsc_0664600

Dsc_0666600
ひっそりと咲く一郭を、

こっそりと知ってます。

2018年11月16日 (金)

風に吹かれて ~ノコンギク~

 風のある日でした。

Dsc_0645600
ゆれて、ゆれて、

写す私が息を止めていました。

2018年11月15日 (木)

またまた2艘の船出です  ~キツリフネ~

 ツリフネソウより早く咲き出し、遅くまで咲いています。

Dsc_0628600
2つ並んでゆらゆら・・・

キツリフネ。

より以前の記事一覧