2018年12月25日 (火)

ボタンヅル

 ボタンヅルが綿毛になっています。

Dsc_0897600
山でなければ見られないわけではないのですが、

町では見つからないように、遠慮しているみたいなツル性のこの花も、

山では自分を主張しています。

2018年12月22日 (土)

赤い実揺れる ~オトコヨウゾメ~

 秋の山道で目立つのはオトコヨウゾメの赤い実。

Dsc_0869600
私の目には目立っても、鳥には人気無いらしい。

冬枯れになって、皺がよるほどになってもまだ揺れているから。

きっと不味いんだ。

2018年12月17日 (月)

ムラサキシキブ

 花が少なくなったので、カメラにはマクロよりズームレンズをつけておくことが増えました。

Dsc_0844600
便利なこともあります。

離れたところにムラサキシキブの実がありました。

こんなときはズームが役にたちます。

2018年12月16日 (日)

これはなんだっけ?

 うーん・・・

 恥ずかしながらわからなくなってしまいました。

Dsc_0837600
これはなんの種子だっけ?

キク科だとは思うのですが・・・

ヤクシソウか? 

ゴマナか?

あれあれ、私としたことが!

2018年12月11日 (火)

山椒は小粒で・・・

山椒の実も赤くなってきました。

Dsc_0829600
手の届かないところにあるのが惜しい!

2018年12月10日 (月)

ガマズミ

 ガマズミの実が赤くなってきました。

Dsc_0826600
もう少し透き通るように赤くなったら食べてみようと思います。

2018年12月 5日 (水)

この実何の実オトコヨウゾメの実

 秋は赤が恋しい季節。

 山では赤い色がなくなります。

 そんなとき目立つのが「実」の赤。

Dsc_0815600
オトコヨウゾメの赤い実です。

2018年11月30日 (金)

クサボタン

くるんくるんと花が咲いたクサボタンが実になりました。

実は実でくるんくるんです。

Dsc_0730600

2018年11月27日 (火)

ホオの実

 ホオノキは大きくて、花も梢にやっと見えるほど。

 まして実はたまに道に落ちているのを見つけるくらい。

 でも、しゃがんだり立ったり、ためつすがめつしていたら、見つかりました。

Dsc_0718600

Dsc_0722600

2018年11月18日 (日)

食べられます ~ツノハシバミ~

 今日は食べられる実です。

Dsc_0659600
ツノハシバミ。

ヘーゼルナッツの仲間です。

緑の外皮に中に殻があって、

固いけど、カリッと歯で割ると中から白い実が。

そのまま食べてしまいます。 小さい実ですけど、おいしいんです。